プロフィール

kawase531

Author:kawase531
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


今月末の日経平均株価は小幅続落(4日)↓


終値は前日比27円安の1万9650円

30日発表の米国の経済指標が停滞し、米
国景気の先行きに対する不透明感が強ま

31日発表の5月の中国製造業購買担当者
景気指数(PMI)が前月から横ばいだったた
め、中国景気への過度な警戒感は和らぎ、
株式相場を下支え

5月の米雇用統計の発表を6月2日に控え、
様子見ムードも強い

5月の中国製造業PMIは51.2となり、コマツ
や日立建機といった中国向け需要の大きな
銘柄は発表後に下げ渋る

30日時点で東証の空売り比率が40%台ま
で上昇しており、損失を限定するための買
い戻しが入ったのも株式相場を下支え

日経平均は下げ幅が4円程度まで縮小す
る場面も


為替相場は現在

USD/JPYは、110円84銭
ここまでの
高値は、110円75銭  
安値は、111円22銭

AUD/JPYは、82円61銭
これまでの
高値は、82円59銭
安値は、82円94銭


明日の指標は

08:50 (日) 1-3月期法人企業統計・設備投資 (前年比)
10:30 (豪) 4月小売売上高 (前月比)
10:45 (中国) 5月財新/製造業PMI
14:45 (スイス) 1-3月期GDP (前期比)
(スイス) 1-3月期GDP (前年比)
16:30 (スイス) 5月製造業PMI
17:30 (英) 5月製造業PMI 57.3
20:30 (米) 5月チャレンジャー人員削減予定数 (前年比)
21:15 (米) 5月ADP全国雇用者数
21:30 (米) 新規失業保険申請件数
23:00 (米) 5月ISM製造業景況指数
23:00 (米) 4月建設支出 (前月比)



         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

スポンサーサイト

今日の日経平均株価は小幅続落↓


前日比4円安の1万9677円

前日の米株式市場が休場で相場の方
向感が出にくいなか、イタリアの政治や
ギリシャの債務問題など欧州情勢への
不透明感で円相場が強含み、株価の重
荷にる

円の対ドル相場が1ドル=110円台後
半まで円高・ドル安に振れたことから、
輸出関連銘柄の上値が重く

株価指数先物の売りが値がさ株に波及
し、日経平均は112円安の1万9570円
まで下げる場面も

日経平均は一時、目先の下値メドとされ
る25日移動平均に近づいたが、下回る
ことはなかった

持続的な業績拡大に期待できる銘柄
に買いが入り、指数を支える

ソフトバンクは約4カ月ぶりに9000円
台を回復


現在の為替相場は

USD/JPYは、110円84銭
ここまでの
高値は、110円77銭
安値は、111円30銭

AUD/JPYは、82円42銭
これまでの
高値は、82円24銭
安値は、82円80銭  


明日の指標は

08:01 (英) 5月GfK消費者信頼感
08:50 (日) 4月鉱工業生産・速報 (前月比)
10:00 (中国) 5月製造業PMI
10:00 (中国) 5月非製造業PMI
10:00 (NZ) 5月ANZ企業景況感
15:00 (独) 4月小売売上高指数 (前月比)
15:45 (仏) 5月消費者物価指数 (前年比)
16:55 (独) 5月失業者数
16:55 (独) 5月失業率
17:30 (英) 4月消費者信用残高
18:00 (ユーロ圏) 4月失業率
18:00 (ユーロ圏) 5月消費者物価指数(HICP)・速報 (前年比)
21:00 (南ア) 4月貿易収支
21:30 (加) 3月GDP (前月比)
21:30 (加) 1-3月期GDP (前期比年率)
22:45 (米) 5月シカゴ購買部協会景気指数
23:00 (米) 4月中古住宅販売保留件数指数 (前月比)




          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         

週明けの日経平均株価は小幅続落↓


前週末比4円安の1万9682円

北朝鮮が29日早朝に弾道ミサイルを
発射したと伝わり、地政学リスクを警
戒する売りに押され、売り一巡後は好
業績の中小型株に押し目買いが入り、
小高く推移する場面が目立ったが、大
引けにかけては売りが優勢に

29日は米国がメモリアルデーの祝日
で休場のほか、ロンドン市場や中国本
土市場も休場で、市場参加者は少ない

株式市場では、積極的に上値を追う動
きはみられなかった一方、好業績の内
需関連株には資金が流入したとの声も

米国でトランプ大統領の娘婿のクシュ
ナー上級顧問とロシアとの関係を巡る
疑惑が浮上するなど、海外発の不透明
要因がくすぶっていることも日本株相
場の重荷となる


為替相場は現在

USD/JPYは、111円31銭
ここまでの
高値は、111円18銭
安値は、111円46銭

AUD/JPYは、82円71銭
これまでの
高値は、82円64銭
安値は、82円96銭


明日の指標は

香港、上海休場(端午節)
07:45 (NZ) 4月住宅建設許可 (前月比)
08:30 (日) 4月失業率
08:30 (日) 4月有効求人倍率
10:30 (豪) 4月住宅建設許可 (前月比)
15:45 (仏) 5月消費者信頼感指数
16:30 (スウェーデン) 1-3月期GDP (前期比)
18:00 (ユーロ圏) 5月経済信頼感
18:00 (ユーロ圏) 5月消費者信頼感・確報
21:00 (独) 5月消費者物価指数・速報 (前年比)
21:30 (加) 1-3月期経常収支
21:30 (米) 4月個人所得 (前月比)
21:30 (米) 4月個人消費支出 (前月比)
21:30 (米) 4月コアPCEデフレーター (前月比)
(米) 4月コアPCEデフレーター (前年比)
22:00 (米) 3月S&P/ケースシラー住宅価格指数 (前年比)
23:00 (米) 5月消費者信頼感指数



         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         


週末の日経平均株価は反落↓


前日比126円安の1万9686円

為替の円高が重荷となり機械や電気
機器などの輸出関連株が下落

主要国首脳会議(タオルミナ・サミット)
の開催を前に持ち高整理する売りも出
て、日経平均は午後に一段と下落

外国為替市場で円相場は1ドル=11
1円台前半に上昇

サミットが日本時間の26日夜から始ま
るのを前に、投資家のリスク回避姿勢
が強まる

低リスク通貨とされる円が買われ、日本
株には持ち高を減らす売りが出る

売りが目立った輸出関連銘柄では、建設
機械のコマツや電機株のファナックなどが
下落

ニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYM
EX)の原油先物相場が25日に急落し、国
際石開帝石の下げが目立つ

大塚HDや中部電、三菱重も売られファスト
リは午後に下げ足を速め、日経平均を約
18円押し下げる


現在の為替相場は

USD/JPYは、110円90銭
ここまでの
高値は、110円89銭
安値は、111円84銭

AUD/JPYは、82円67銭
これまでの
高値は、82円52銭
安値は、83円39銭


週明けの指標は

上海休場(端午節)
ロンドン休場(スプリングバンクホリデー)
NY休場(メモリアルデー)



          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         


今日の日経平均株価は続伸↑


前日比70円高の1万9813円

外国為替市場で円相場が1ドル=111
円台半ばで推移し、一段の円高進行へ
の懸念がやや後退

米株などに比べて日本株の割安感が強
いことから、個別の材料が出た銘柄や
業績の伸びが期待できる銘柄に一部の
国内機関投資家の買いが入る

時間外取引で米株価指数先物が堅調に
推移したことも買い安心感を誘い、上げ
幅は一時100円を超える

東証1部の騰落レシオ(25日移動平均)が
昨年12月中旬以来の水準まで上昇するな
ど、一部のテクニカル指標に過熱感がみら
れることから、上値追いには慎重な投資家
も多い

個人投資家が主力株に売りを出し、日経平
均は下げに転じる場面も


為替相場は現在

USD/JPYは、111円80銭
ここまでの
高値は、111円51銭
安値は、111円81銭

AUD/JPYは、83円76銭
これまでの
高値は、83円58銭
安値は、83円88銭


明日の指標は

08:30 (日) 4月全国消費者物価指数
(前年比)
(日) 4月全国費者物価指数
(生鮮食品除く:前年比)
08:30 (日) 5月東京都区部消費者物価指数
(生鮮食品除く:前年比)
21:30 (米) 4月耐久財受注 (前月比)
(米) 4月耐久財受注 (前月比:
除輸送用機器)
21:30 (米) 1-3月期GDP・改定
(前期比年率)
21:30 (米) 1-3月期個人消費・改定
(前期比年率)
21:30 (米) 1-3月期GDPデフレーター・改定
(前期比年率)
21:30 (米) 1-3月期コアPCEデフレーター・改定
(前期比年率)
23:00 (米) 5月ミシガン大消費者信頼感指数・確報



         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

今日の日経平均株価は反発↑


前日比129円高の1万9742円

23日の米国株高や為替の円安・ドル高
を受け、金融や輸出関連株に買いが入


買い一巡後は円相場の下落に一服感が
出たこともあり、伸び悩む

日経平均は午前中に1万9782円まで
上昇し、前日比の上げ幅は170円に迫


急落前の17日の取引時間中の安値1万
9764円を上回り、日足のローソク足チ
ャート上の空白の価格帯「窓」を埋める

買い一巡後は朝方に外国為替市場で1
ドル=112円近辺まで進んだ円相場の
下落に一服感が出たのをきっかけに、日
本株には短期的な利益確定の売りに押
され上げ幅を縮小

米国で24日に米連邦公開市場委員会
(FOMC)議事要旨の発表を控え、また
25日には石油輸出国機構(OPEC)総
会があり、重要イベント前に午後は積極
的な売買を見送る投資家が多く、方向感
の乏しい展開に


為替相場は現在

USD/JPYは、111円84銭
ここまでの
高値は、111円73銭
安値は、112円03銭

AUD/JPYは、83円43銭
これまでの
高値は、83円24銭
安値は、83円70銭


明日の指標は

スイス、ストックホルム、オスロ休場(キリスト昇天祭)
17:30 (英) 1-3月期GDP・改定 (前期比)
(英) 1-3月期GDP・改定 (前年比)
18:30 (南ア) 4月生産者物価指数 (前年比)
21:30 (米) 新規失業保険申請件数
21:30 (米) 4月卸売在庫 (前月比)
未定 (南ア) SARB政策金利発表



          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         

今日の日経平均株価は反落↓


前日比65円安の1万9613円

英中部マンチェスターのイベント会場で
多数の死傷者を出す爆発があり、投資
家心理が悪化

円相場が1ドル=110円台後半に強含
み、自動車や電機など主力株が売られ


一方、外部要因に左右されにくい内需株
に買いが入り、相場を下支え

英国の地元警察はテロ事件として捜査を
進めており、メイ首相は「全容解明に努め
る」との声明を出す

市場では、きょうは投資家心理を冷やす要
因となったが、経済活動に影響しないかぎ
り一時的な反応にとどまるとの声も


現在の為替相場は

USD/JPYは、111円13銭
ここまでの
高値は、110円86銭
安値は、111円34銭

AUD/JPYは、83円35銭
これまでの
高値は、82円82銭
安値は、83円47銭


明日の指標は

07:45 (NZ) 4月貿易収支
16:15 (スイス) 1-3月期鉱工業生産 (前年比)
17:00 (南ア) 4月消費者物価指数 (前年比)
22:00 (米) 3月住宅価格指数 (前月比)
23:00 (加) 加中銀政策金利発表
23:00 (米) 4月中古住宅販売件数
(米) 4月中古住宅販売件数 (前月比)



         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

週明けの日経平均株価は続伸↑


前週末比87円高の1万9678円

前週末の米国株の続伸で投資家心理
が改善するなか、石油関連株には原油
高を好感した買いが入る

出遅れ銘柄として割安感が意識された
鉄鋼など資源関連株にも買いが広が


19日の米国株の底堅さを好感した買
いが先行

運用リスクを積極的に取る動きが出て、
時価総額の大きい金融株や不動産株
が買いを集める  

ニューヨーク原油先物が期近物として
約1カ月ぶり高値をつけ、東京株式市
場でも石油や鉄鋼など資源関連株が
上昇

25日の石油輸出国機構(OPEC)総
会で主要産油国が協調減産を延長す
るとの観測が高まる

ただ買い一巡後は上値が重い

ロシアを巡る米政治の不透明感が意
識され、指数の上げ幅は限定的


為替相場は現在

USD/JPYは、111円31銭
ここまでの
高値は、111円08銭
安値は、111円60銭  

AUD/JPYは、82円96銭
これまでの
高値は、82円71銭
安値は、83円07銭


明日の指標は

15:00 (スイス) 4月貿易収支
15:00 (独) 1-3月期GDP・確報 (前期比)
(独) 1-3月期GDP・確報 (季調前・前年比)
15:45 (仏) 5月企業景況感
16:00 (仏) 5月製造業PMI・速報
16:00 (仏) 5月サービス業PMI・速報
16:30 (独) 5月製造業PMI・速報
16:30 (独) 5月サービス業PMI・速報
16:30 (スウェーデン) 4月失業率
17:00 (ユーロ圏) 5月製造業PMI・速報
17:00 (ユーロ圏) 5月サービス業PMI・速報
17:00 (独) 5月Ifo景況感指数
17:30 (英) 4月財政収支
21:30 (加) 3月卸売売上高 (前月比)
23:00 (米) 4月新築住宅販売件数
(米) 4月新築住宅販売件数 (前月比)
23:00 (米) 5月リッチモンド連銀製造業指数



          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         


週末の日経平均株価は小幅反発↑


前日比36円高の1万9590円

前日までの2日間で350円を超える
下落となった反動もあり、自律反発を
狙った買いが入る

取引終盤にかけて海外ヘッジファンド
などが空売りしていた金融株に買い戻
しを入れ、日経平均は上げ幅を広げ


昨年の米大統領選へのロシアの関与
疑惑がトランプ米政権を揺るがすなか、
米経済政策の実施が遅れるとの懸念
は強い

日経平均は朝高後にほどなく下げに
転じる場面が

後場は日銀の上場投資信託(ETF)買
い観測が入ったとの見方から思惑的な
買いが集まり、再び上昇

株式市場では、積極的な売買を見送る
動きが強かった一方、下値では機関投
資家が押し目買いを入れる動きもあっ
たとか


為替相場は現在

USD/JPYは、111円40銭
ここまでの
高値は、111円11銭
安値は、111円69銭

AUD/JPYは、82円91銭
これまでの
高値は、82円34銭
安値は、83円41銭


週明けの指標は

トロント休場(ビクトリアデー)
08:50 (日) 4月貿易収支




          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         



今日の日経平均株価は大幅続落↓↓


終値は前日比261円安の1万9553円

2日以来、およそ半月ぶりの安値

トランプ米大統領とロシアの不透明な関係
を巡る「ロシアゲート」問題への懸念が強ま
り、外国為替市場で円相場が1ドル=111
円前後まで強含む

海外ヘッジファンドの売りが膨らんだほか、
国内機関投資家が、景気敏感株の持ち高
を減らし、ディフェンシブ銘柄を増やす動き
が広がる

一時360円程度安い水準まで下げる場面


民進党が学校法人「加計学園」(岡山市)を
巡る文書を追求すると伝わるなど、国内政
治の安定性への不安が強まっていることも
売りにつながる

前場中ごろ以降は、空売りしていた投資家
の買い戻しが入り、指数を下支え

JTや花王といったディフェンシブ銘柄の一
角には機関投資家の買いが入る

個人投資家の押し目買い意欲も旺盛


為替相場は

USD/JPYは現在、110円33銭
ここまでの
高値は、110円23銭
安値は、111円42銭

AUD/JPYは現在、81円91銭
これまでの
高値は、81円77銭
安値は、83円07銭


明日の指標は

イスタンブール休場(青少年とスポーツの日)
15:00 (独) 4月生産者物価指数 (前年比)
21:30 (加) 4月消費者物価指数 (前月比)
(加) 4月消費者物価指数 (前年比)
21:30 (加) 3月小売売上高 (前月比)
(加) 3月小売売上高 (前月比:除自動車)
23:00 (ユーロ圏) 5月消費者信頼感・速報



         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

今日の日経平均株価は反落↓


前日比104円安の1万9814円

円相場の一段高を嫌気した売りが輸出
や資源関連、金融などの景気敏感株に
広がる

一方、内需関連株には買いが入り、下
値を支える
 

外国為替市場で円相場が1ドル=11
2円台前半まで円高・ドル安が進む

トランプ米大統領による情報漏洩疑惑
から円買い・ドル売り圧力が強まる

輸送用機器をはじめ輸出関連は売りが
優勢

ドル売りに伴い米長期金利が下落し、保
険株が大きく下げる

ニューヨークの原油先物相場が時間外取
引で下落したため、石油石炭製品や商社
など資源関連株も安い

半面、食料品や電気・ガス業などの内需
関連株には買いが入る

市場では、業績が好調な内需株の一角
には海外投資家を中心とした買いが入
っているとか


明日の指標は

オスロ休場(憲法記念日)
07:45 (NZ) 1-3月期生産者物価指数 (前期比)
(NZ) 1-3月期生産者物価指数 (投入高・前期比)
08:50 (日) 3月機械受注 (前月比)
(日) 3月機械受注 (前年比)
13:30 (日) 3月鉱工業生産・確報 (前月比)
17:30 (英) 4月失業者数
17:30 (英) 4月失業率
17:30 (英) 3月ILO失業率(3カ月)
18:00 (ユーロ圏) 3月建設支出 (前月比)
18:00 (ユーロ圏) 4月消費者物価指数(HICP)・確報 (前年比)
20:00 (南ア) 3月小売売上高 (前年比)
21:30 (加) 3月製造業出荷 (前月比)


現在の為替相場は

USD/JPYは、112円43銭
ここまでの
高値は、112円25銭
安値は、113円12銭

AUD/JPYは、83円25銭
これまでの
高値は、83円21銭
安値は、84円01銭



          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         


今日の日経平均株価は小幅反発↑


前日比49円高の1万9919円銭

15日の米国株高や原油価格の上昇
で投資家心理が改善し、海外投資家
の買いが入る

日経平均は朝方に1万9998円まで
上昇し、節目の2万円に迫る

その後は利益確定の売りも出て伸び
悩む

日経平均先物6月物が午前に2万円
へ上昇した場面で、利益確定の売り
が膨らむ

国内機関投資家からも主力株に売り
が出て、日経平均は午前の取引終了
間際には小幅安に転じる場面も

午後は1万9900円前後で小幅な動き
に終始


今日の為替相場は

USD/JPYは、113円43銭
ここまでの
高値は、113円25銭
安値は、113円78銭

AUD/JPYは、84円18銭
これまでの
高値は、84円01銭
安値は、84円51銭


明日の指標は

オスロ休場(憲法記念日)
07:45 (NZ) 1-3月期生産者物価指数 (前期比)
(NZ) 1-3月期生産者物価指数 (投入高・前期比)
08:50 (日) 3月機械受注 (前月比)
(日) 3月機械受注 (前年比)
13:30 (日) 3月鉱工業生産・確報 (前月比)
17:30 (英) 4月失業者数
17:30 (英) 4月失業率
17:30 (英) 3月ILO失業率(3カ月)
18:00 (ユーロ圏) 3月建設支出 (前月比)
18:00 (ユーロ圏) 4月消費者物価指数(HICP)・確報 (前年比)
20:00 (南ア) 3月小売売上高 (前年比)
21:30 (加) 3月製造業出荷 (前月比)




         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         


週明けの日経平均株価は小幅続落↓


前週末比14円安の1万9869円

円相場の強含みや地政学リスクの再燃で
投資家心理が悪化

節目となる2万円を前に利益確定売りが優
勢となる

半面、相場の先高観から投資家の押し目買
い意欲は強く、大引けにかけて下げ幅を縮め


前週末発表の低調な米経済指標を受け米長
期金利が低下し、円の対ドル相場は1ドル=
113円台前半に上昇

14日午前には北朝鮮が弾道ミサイルを発射し、
足元で後退していた地政学リスクが再び意識さ
れ、株式相場の重荷に

輸出関連株を中心に売りが

一方、不動産株の上昇が全体を下支え

13日付日本経済新聞朝刊が、日本郵政
が野村不HDを買収する検討に入ったと
伝えたのを受け、野村不HDは買い気配
が続き、大引け時点で制限値幅の上限(
ストップ高水準)で売買が成立

そのほかの不動産銘柄にも買いが波及

円高の影響を受けにくい内需株も買われ



現在の為替相場は

USD/JPYは、113円61銭
ここまでの
高値は、113円18銭
安値は、113円64銭

AUD/JPYは、84円30銭
これまでの
高値は、83円64銭
安値は、84円38銭


明日の指標は

10:30 (豪) RBA議事録
13:30 (日) 3月第3次産業活動指数 (前月比)
15:00 (ノルウェー) 1-3月期GDP (前期比)
17:30 (英) 4月消費者物価指数 (前年比)
17:30 (英) 4月小売物価指数 (前月比)
(英) 4月小売物価指数 (前年比)
17:30 (英) 4月生産者物価指数 (前年比)
18:00 (独) 5月ZEW景気期待指数
18:00 (ユーロ圏) 5月ZEW景気期待指数
18:00 (ユーロ圏) 3月貿易収支(季調前)
18:00 (ユーロ圏) 1-3月期GDP・改定 (前期比)
(ユーロ圏) 1-3月期GDP・改定 (前年比)
21:30 (米) 4月住宅着工件数 121.5万件
21:30 (米) 4月建設許可件数 126.0万件
22:15 (米) 4月鉱工業生産 (前月比)
22:15 (米) 4月設備稼働率


          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         

週末の日経平均株価は反落↓


終値は前日比77円安の1万9883円

前日の米国株式市場で株価指数が下落し、
投資家が運用リスクを取る姿勢をやや後退

心理的な節目である2万円に近づき、海外
投資家や個人投資家の利益確定売りも出


外国為替市場で円相場が強含み、株価指
数先物に短期的な取引を手がける投資家
の売りが出て現物株の売りにも波及

ただ株主還元を強化する銘柄に押し目買
いが入り、下げ幅は小さい


為替相場は

USD/JPYは現在、113円76銭
ここまでの
高値は、113円64銭
安値は、113円95銭

AUD/JPYは現在、83円95銭
これまでの
高値は、83円80銭
安値は、84円06銭


来週明けの指標は

07:45 (NZ) 1-3月期小売売上高 (前期比)
10:30 (豪) 3月住宅ローン貸出 (前月比)
11:00 (中国) 4月鉱工業生産 (前年比)
11:00 (中国) 4月小売売上高 (前年比)
16:00 (トルコ) 2月失業率
21:30 (米) 5月NY連銀製造業景況指数
23:00 (米) 5月NAHB住宅市場指数
29:00 (米) 3月対米証券投資


          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

アイメディカル HP
         

今日の日経平均株価は続伸↑


前日比61円高の1万9961円

連日で年初来高値を更新

米長期金利の上昇を背景に円相場が
1ドル=114円台前半の円安・ドル高
水準で推移し好感される

ソフトバンクなど好業績銘柄にも買いが
入るが、2万円の節目を前に利益確定
売りが出て、上値は重い

12日に株価指数オプションとミニ日経
平均先物5月物の特別清算指数(SQ)
算出を控え、午後の取引でSQ値の2万
円決着に期待した思惑的な買いが入る

日経平均先物6月物は日中取引時間中
として1年5カ月ぶりに一時2万円を回復


日経平均も上げ幅を広げ、2万円に10円
程度まで迫ったが、大引けにかけてやや
伸び悩む

日経平均は4月14日に付けた直近安値1
万8335円からの上げ幅が1600円を超


高値警戒もあり、個人を中心に国内勢か
ら目先の利益を確定する売りが出やい

積極的に上値を追って買いを入れる投資
家は目立たないとの声も


為替相場は現在

USD/JPYは、114円10銭
ここまでの
高値は、114円06銭
安値は、114円36銭

AUD/JPYは、84円08銭
これまでの
高値は、83円79銭
安値は、84円24銭


明日の指標は

07:30 (NZ) 4月企業景況感(PMI) 57.8 -- --
15:00 (独) 1-3月期GDP・速報 (前期比) +0.4% +0.6% --
(独) 1-3月期GDP・速報 (季調前:前年比) +1.2% +2.8% --
18:00 (ユーロ圏) 3月鉱工業生産 (前月比) -0.3% +0.3% --
21:30 (米) 4月消費者物価指数 (前月比) -0.3% +0.2% --
(米) 4月消費者物価指数 (コア:前月比) -0.1% +0.2% --
(米) 4月消費者物価指数 (前年比) +2.4% +2.3% --
(米) 4月消費者物価指数 (コア:前年比) +2.0% +2.0% --
21:30 (米) 4月小売売上高 (前月比) -0.2% +0.6% --
(米) 4月小売売上高 (前月比:除自動車) 0.0% +0.5% --
23:00 (米) 5月ミシガン大消費者信頼感指数・速報 97.0 97.0 --
23:00 (米) 3月企業在庫 (前月比) +0.3% +0.1% --




         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

今日の日経平均株価は反発↑


前日比57円高の1万9900円

年初来高値を2日ぶりに更新し、2
015年12月3日以来の高値を付け


外国為替市場で進んだ円安・ドル高
を好感し、投資家心理が改善

鉄鋼や電気機器などの景気敏感株に
は買いが優勢  

ファストリやソフトバンクなどの値がさ
株が上昇したことから、日経平均を支
える

 
円相場は1ドル=113円台後半で推


4日まで開かれた米連邦公開市場委
員会(FOMC)後に米利上げ観測が
強まったのを背景とした円安・ドル高
基調が継続し、輸出関連株に業績改
善期待が高まる

日経平均は2万円の大台回復を前に
利益確定の売りが上値を抑える

が、市場では好業績銘柄には買いが
広がって、売り買いをこなし、2万円
回復も時間の問題だろうと強気な声


証券会社の投資判断引き上げが材料
視されたファストリや取引終了後の決
算発表への期待が高まったソフトバン
クは上昇2銘柄で日経平均を約40円
押し上げる


現在の為替相場は、

USD/JPYは、113円96銭
ここまでの
高値は、113円63銭
安値は、114円04銭

AUD/JPYは、83円84銭
これまでの
高値は、83円45銭
安値は、83円89銭


明日の指標は

06:00 (NZ) RBNZオフィシャル・キャッシュレート
08:01 (英) 4月RICS住宅価格
08:50 (日) 3月国際収支-経常収支
08:50 (日) 3月国際収支-貿易収支
14:00 (日) 4月景気ウォッチャー調査・現状判断DI
(日) 4月景気ウォッチャー調査・先行き判断DI
16:15 (スイス) 4月消費者物価指数 (前年比)
16:30 (スウェーデン) 4月消費者物価指数 (前月比)
(スウェーデン) 4月消費者物価指数 (コア:前月比)
(スウェーデン) 4月消費者物価指数 (前年比)
(スウェーデン) 4月消費者物価指数 (コア:前年比)
17:30 (英) 3月鉱工業生産 (前月比)
17:30 (英) 3月製造業生産 (前月比)
17:30 (英) 3月貿易収支
20:00 (英) BOE政策金利発表
20:00 (英) BOE議事録
20:00 (英) BOE四半期インフレレポート
21:00 (英) 英国立経済研究所(NIESR)GDP
21:30 (米) 4月生産者物価指数 (前月比)
(米) 4月生産者物価指数 (コア:前月比)
(米) 4月生産者物価指数 (前年比)
(米) 4月生産者物価指数 (コア:前年比)
21:30 (米) 新規失業保険申請件数
21:30 (加) 3月新築住宅価格指数 (前月比)



          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         



今日の日経平均株価は反落↓


前日比52円安の1万9843円

前日までの大幅上昇を受けて短期的な
過熱感が高まり、利益確定売りが優勢
となる

円相場が1ドル=113円台に下落した
にもかかわらず自動車株が売られ、投
資家心理に重荷となる

日経平均は朝方に前日比21円高の1
万9917円まで上昇したのち、売り
に押される

心理的な節目となる2万円に迫り、戻り
待ちの売りが出やく、前日までの3営業
日で約700円上昇しており、高値警戒
感が

半面、下値では好業績銘柄を中心に押
し目買いが活発

食品や医薬品など内需関連株には見直
し買いが入る

循環物色が進んでおり、当面の下値は
かたそうとの指摘も


為替相場は、現在

USD/JPYは、113円47銭
ここまでの
高値は、113円13銭
安値は、113円50銭

AUD/JPYは、83円30銭
これまでの
高値は、83円20銭
安値は、83円82銭


明日の指標は

10:30 (中国) 4月消費者物価指数 (前年比)
10:30 (中国) 4月生産者物価指数 (前年比)
15:00 (ノルウェー) 4月消費者物価指数 (前月比)
(ノルウェー) 4月消費者物価指数 (前年比)
21:30 (米) 4月輸入物価指数 (前月比)



         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

GW明けの日経平均株価は続伸↑↑


終値は前営業日比450円高の1万9895円
3月13日以来、2カ月ぶりに年初来高値を更


2015年12月3日以来、約1年5カ月ぶり
の高値

国内の連休中に外国為替市場で円相場が対
主要通貨で下落し、輸出採算の改善期待から
主力株を中心に全面高

海外投資家の買いが目立ち、東証1部の売買
代金は3兆4434億円と2016年12月9日以
来、約5カ月ぶりの代金

7日のフランス大統領選でマクロン氏が勝利し、
同国がユーロ圏から離脱する懸念が大きく後
退

投資家が運用リスクを積極的に取る「リスクオ
ン」姿勢が強まり、欧州売上比率の大きなマツ
ダやコニカミノル、板硝子といった銘柄に買い
が集まる

海外投資家が日本株の保有比率を引き上げ
るため、輸出関連株に限らず時価総額の大き
な銘柄に買いを入れたとか


為替相場は現在、

USD/JPYは、112円58銭
ここまでの
高値は、112円54銭
安値は、112円94銭

AUD/JPYは、83円34銭
これまでの
高値は、83円25銭
安値は、83円71銭


明日の指標は

10:30 (豪) 3月小売売上高 (前月比)
14:45 (スイス) 4月失業率
15:00 (独) 3月鉱工業生産 (前月比)
15:00 (独) 3月貿易収支
(+200億EUR)
15:00 (独) 3月経常収支
21:30 (加) 3月建設許可件数 (前月比)
22:00 (メキシコ) 4月消費者物価指数 (前月比)
23:00 (米) 3月卸売売上高 (前月比)



          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         

持ち高を調整の円 買いが優勢・・・


4日のニューヨーク外国為替市場で円相場
は、9営業日ぶりに反発し、前日比30銭円
高・ドル安の1ドル=112円40~50銭で取
引を終える 

今週に入ってやや速いペースで円安・ドル高
が進んだうえ、5日(今晩)」の米雇用統計を
控えて、積み上がった円売りの持ち高を調整
の円買いが優勢に 

国際商品市況が悪化し、投資家のリスク回避
姿勢が強まり、低金利でリスク回避局面で買
われやすい円の上昇につながる

原油先物の指標であるWTI(ウエスト・テキサス
・インターミディエート)の期近物が一時約5カ月
ぶりの安値を付け、資源国通貨に売りが膨らみ、
エネルギー株安で米株式相場も下げ幅を広げる
場面が


現在に為替相場は

USD/JPYは、112円23銭
ここまでの
高値は、112円09銭
安値は、112円65銭

AUD/JPYは、82円97銭
これまでの
高値は、82円68銭
安値は、83円44銭


週明け(8日)の指標は

10:30 (豪) 3月住宅建設許可 (前月比)
10:30 (豪) 4月NAB企業信頼感
15:00 (独) 3月製造業受注 (前月比)
21:15 (加) 4月住宅着工件数
未定 (中国) 4月貿易収支



         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

ドル円の伸び悩み・・・


主要通貨の対ドルでの重い動きから
クロス円はじり安へ

ユーロ円は122円60銭
ポンド円は144.円66銭まで下落

豪ドル円は83円37銭
NZドル円は77円34銭まで弱含む

ドル円は112円70銭近辺で小動き


明日の指標は

東京休場(こどもの日)
10:30 (豪) 豪準備銀行(RBA)四半期金融政策報告
21:30 (米) 4月非農業部門雇用者数
21:30 (米) 4月失業率
21:30 (米) 4月平均時給 (前月比)
21:30 (加) 4月就業者数
21:30 (加) 4月失業率
23:00 (加) 4月Ivey購買部景況指数
28:00 (米) 3月消費者信用残高

現在のUSD/JPYは、112円76銭
ここまでの
高値は、112円63銭
安値は、112円89銭

AUD/JPYは現在、83円38銭
これまでの
高値は、83円37銭
安値は、83円83銭



          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         

今日の日経平均株価は続伸↑↑


終値は前日比135円高の1万9445円

今期の業績見通しや自社株買いを評価する
個別銘柄への買いが旺盛

3日からの連休中の海外情勢の変動を警戒
して午後は様子見ムードが広がり、値動きは
乏しく、1日に発表した2018年3月期の業績
見通しが市場予想を上回ったヤマハや京セラ
に買いが先行

東エレクやロームにも好業績を評価した買いが
続く

日経平均は前日比150円高まで上昇する場面


その後は小動き、1日発表の米サプライマネジ
メント協会(ISM)製造業景況感指数が市場予
想を下回ったため、5日発表の4月の米雇用統
計を見極めたいとのムードも

7日には仏大統領選の決選投票もあり、連休中
の為替相場の変動にも警戒感が広がる


現在の為替相場は

USD/JPYは、112円09銭
ここまでの
高値は、111円78銭
安値は、112円18銭

AUD/JPYは、84円36銭
これまでの
高値は、84円10銭
安値は、84円53銭


明日の指標は

東京休場(憲法記念日)
香港休場(ブッダバースデー)

07:45 (NZ) 1-3月期失業率
07:45 (NZ) 1-3月期就業者数 (前期比)
16:00 (トルコ) 4月消費者物価指数 (前月比)
(トルコ) 4月消費者物価指数 (前年比)
16:55 (独) 4月失業者数
16:55 (独) 4月失業率
17:30 (英) 4月建設業PMI
18:00 (ユーロ圏) 1-3月期GDP・速報 (前期比)
(ユー圏) 1-3月期GDP・速報 (前年比)
18:00 (ユーロ圏) 3月生産者物価指数 (前年比)
21:15 (米) 4月ADP全国雇用者数
23:00 (米) 4月ISM非製造業景況指数
27:00 (米) FOMC政策金利発表




          
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         


5月初日の日経平均株価は反発↑


先週末比113円高の1万9310円

米国の政治を巡る不透明感が和らいだこと
から外国為替市場で円安が進み、主力株に
輸出採算の改善を期待した買いが終日、優


午後に入り日経平均の上げ幅は100円を超
え、ほぼこの日の高値で引ける

午前に米議会が歳出法案に暫定合意したと
伝わり、米国の政治を巡る不透明感が和ら
ぎ買いが優勢となる

午後に入ってからも好業績銘柄への買いが
続き、指数を押し上げ

4月28日の取引終了後に17年3月期の連
結決算を発表した東エレクは2000年9月
以来およそ16年8カ月ぶりの水準まで買わ
れ、1銘柄で日経平均を65円程押し上げる

2018年3月期の連結純利益(国際会計基
準)が3年ぶりに最高益を更新する見通しの
富士通も大幅高となり、15年4月以来2年
ぶりの水準まで上昇

業種別TOPIXでは電気機器が上昇率首位
で、3月14日以来、1カ月半ぶりに年初来
高値を更新

5月相場の初日となる1日の日経平均は反
発し、2016年7月以降、毎月第1営業日の
日経平均は11カ月連続して上昇


為替相場は現在

USD/JPYは、111円86銭
ここまでの
高値は、111円21銭
安値は、111円91銭

AUD/JPYは、83円81銭
これまでの
高値は、83円23銭
安値は、83円86銭


明日の指標は

8:50 日本 日銀金融政策決定会合・
議事要旨[3月15-16日分]
8:50 日本 マネタリーベース(前年比)
10:45 中国 財新メディア製造業PMI-4月
13:30 豪州 豪中銀 政策金利
16:00 トルコ 製造業PMI-4月
16:30 スイス 製造業PMI-4月
16:50 フランス 製造業PMI-4月
16:55 ドイツ 製造業PMI-4月
17:00 欧州 製造業PMI-4月
17:30 英国 製造業PMI-4月
18:00 欧州 失業率-3月
18:00 南アフリカ 製造業PMI-4月
22:00 シンガポール 購買部景気指数-4月
22:00 シンガポール 電子産業指数-4月
23:59 南アフリカ Naamsa自動車販売
(前年比)-4月



          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         


 | ホーム |