プロフィール

kawase531

Author:kawase531
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


4月最終日の日経平均株価は続落↓


終値は前日比55円安の1万9196円

週末を前に国内投資家による持ち高調整
の売りに押される

米国の経済指標の発表を控え、海外投資
家からも手じまい売りが

一方、良好な収益見通しを発表した銘柄
などに買いが入り、下値は底堅い

米国では28日に暫定予算の期限切れを
迎える

つなぎの予算や新たな暫定予算が成立し
なければ一部政府機関が閉鎖され、米政
権と議会の調整に不透明感が強く、相場
の重荷として意識されたとも

ただ、国内では企業の決算発表が相次い
でおり、今期見通しに期待の持てる企業
には買いが広がる


為替相場は現在

USD/JPYは、111円25銭
ここまでの
高値は、111円07銭
安値は、111円35銭

AUD/JPYは、83円16銭
これまでの
高値は、82円91銭
安値は、83円20銭


5月1日の指標は

香港、上海、フランクフルト、パリ、
イタリア、スイス、ストックホルム、
オスロ、メキシコ休場(レイバーデー)
イスタンブール休場(労働と統一の日)
ヨハネスブルグ休場(ワーカーズデー)
ロンドン休場(アーリーメイバンクホリデー)

21:30 (米) 3月個人所得 (前月比)
21:30 (米) 3月個人消費支出 (前月比)
21:30 (米) 3月コアPCEデフレーター (前月比)
(米) 3月コアPCEデフレーター (前年比)
23:00 (米) 4月ISM製造業景況指数
23:00 (米) 3月建設支出 (前月比)


         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

スポンサーサイト

今日の日経平均株価は小幅反落↓


前日比37円安の1万9251円

トランプ米政権は26日に大型税制改革
の基本方針を発表したが、財源確保が
不十分で実現性や効果に不透明感が

前日の米株式相場が下落し、円安進行が
一服したことから、利益を確定する売りに
押される

日経平均は前日までの4日間で850円超
上昇したこともあり、戻り待ちの売りも 

海外ヘッジファンドなど短期志向の投資家
が売った一方、一部の海外機関投資家が
下値を拾う動きもあったとか 

キヤノンなどの好業績銘柄には買いが入
り、下値は限定的

日銀は正午すぎに金融政策決定会合で金
融政策の現状維持を決めたと発表

市場予想通りで相場の反応は限られ、き
ょうは東証株価指数(TOPIX)の算出に使
われる「浮動株比率」の定期見直しに伴う
機関投資家の売買が大引けにかけて集中
し、日経平均は下げ渋る場面も


現在の為替は

USD/JPYは、111円34銭
ここまでの
高値は、111円04銭
安値は、111円40銭

SUD/JPYは、83円34銭
これまでの
高値は、82円99銭
安値は、83円37銭


明日の指標は

07:45 (NZ) 3月貿易収支 -0.18億NZD
07:45 (NZ) 3月住宅建設許可 (前月比)
08:01 (英) 4月GfK消費者信頼感
08:30 (日) 3月全国消費者物価指数 (前年比)
(日) 3月全国消費者物価指数 (生鮮食品除く:前年比)
08:30 (日) 3月失業率
08:30 (日) 3月有効求人倍率
08:30 (日) 4月東京都区部消費者物価指数 (生鮮食品除く:前年比)
08:50 (日) 3月鉱工業生産・速報 (前月比)
10:00 (NZ) 4月ANZ企業景況感
10:30 (豪) 1-3月期生産者物価指数 (前年比)
14:30 (仏) 1-3月期GDP・速報 (前年比)
15:00 (独) 3月小売売上高指数 (前月比)
15:45 (仏) 4月消費者物価指数 (前年比)
17:00 (ノルウェー) 4月失業率
17:30 (英) 1-3月期GDP・速報 (前期比)
(英) 1-3月期GDP・速報 (前年比)
18:00 (ユーロ圏) 4月消費者物価指数(HICP)・速報 (前年比)
21:00 (南ア) 3月貿易収支
21:30 (米) 1-3月期GDP・速報 (前期比年率)
21:30 (加) 2月GDP (前月比)
21:30 (米) 1-3月期雇用コスト指数 (前期比)
21:30 (米) 1-3月期個人消費・速報 (前期比年率)
21:30 (米) 1-3月期GDPデフレーター・速報 (前期比年率)
21:30 (米) 1-3月期コアPCEデフレーター・速報 (前期比年率)
22:00 (メキシコ) 1-3月期GDP (前期比)
(メキシコ) 1-3月期GDP (前年比)
22:45 (米) 4月シカゴ購買部協会景気指数
23:00 (米) 4月ミシガン大消費者信頼感指数・確報




          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         


今日の日経平均株価は4日続伸↑↑


前日比210円高の1万9289円

3月24日以来の高値

4日続伸は2016年12月6日~16日の
9日続伸以来、4カ月半ぶり

米国時間26日にトランプ米大統領が発
表する予定の税制改革案への期待感か
ら海外投資家が幅広い銘柄に買いを入
れ、日経平均はこの日の高値で終了

25日の米株式市場でダウ工業株30種
平均が大幅に上昇したことに加え、外国
為替市場で円相場が1ドル=111円半
ばまで下落、主力企業には輸出採算の
改善を期待した買いが

午後に入り、日経平均は上値の重い展
開が続いていたが、13時30分ごろから
再び買いの勢いが強まり上げ幅を拡大

トランプ氏は26日に法人税率の15%へ
の引き下げを盛り込むとされる税制改革
案の公表を予定しており、期待感から海
外投資家が買い入れる

輸送用機器や銀行業、機械、海運といっ
た景気敏感セクター中心に買われ、業種
別TOPIXでは33業種すべてが上昇した
とか


現在の為替相場は

USD/JPYは、111円42銭
ここまでの
高値は、110円97銭
安値は、111円51銭

AUD/JPYは、83円54銭
これまでの
高値は、83円49銭
安値は、84円01銭


明日の指標は

ヨハネスブルグ休場(フリーダムデー)
未定 (日) 日銀金融政策決定会合
未定 (日) 日銀展望レポート
10:30 (豪) 1-3月期輸入物価指数 (前期比)
15:00 (スイス) 3月貿易収支
16:30 (スウェーデン) スウェーデン中銀政策金利発表
18:00 (ユーロ圏) 4月経済信頼感
18:00 (ユーロ圏) 4月消費者信頼感・確報
20:45 (ユーロ圏) 欧州中銀金融政策発表
21:00 (独) 4月消費者物価指数・速報 (前年比)
21:30 (米) 3月耐久財受注 (前月比)
(米) 3月耐久財受注 (前月比:除輸送用機器)
21:30 (米) 新規失業保険申請件数
21:30 (米) 3月卸売在庫 (前月比)
23:00 (米) 3月中古住宅販売保留件数指数 (前月比)



         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

今日の日経平均株価は3日続伸↑↑


前日比203円高の1万9079円

24日の米株高や円高基調の一服を背景
に投資家心理が改善し、3月30日以来お
よそ1カ月ぶりに1万9000円台を回復

時価総額の大きい金融株の上昇がけん引
半導体関連株の上げも目立つ

北朝鮮で朝鮮人民軍が創建85年の節目
となる25日に当初警戒されたミサイルの
発射や核実験などの挑発行為がなく、地
政学リスクへの警戒感が和らぐ

午後の外国為替市場で円相場が1ドル=
110円台前半に下落すると、輸出関連株
に買い安心感が強まる

市場では、相場の下落を見込み空売りし
ていた投資家が買い戻しを加速したとか


現在の為替相場は

USD/JPYは、現在110円21銭
ここまでの
高値は、109円59銭
安値は、110円27銭

AUD/JPYは、83円25銭
これまでの
高値は、82円85銭
安値は、83円38銭



明日の指標は

10:30 (豪) 1-3月期消費者物価指数 (前期比)
(豪) 1-3月期消費者物価指数 (前年比)
15:45 (仏) 4月消費者信頼感指数
18:30 (南ア) 3月生産者物価指数 (前年比)
20:00 (トルコ) トルコ中銀政策金利発表
21:30 (加) 2月小売売上高 (前月比)
(加) 2月小売売上高 (前月比:除自動車)





          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         


週明けの日経平均株価は大幅続伸↑↑


前週末比255円高の1万8875円

上げ幅は3月10日以来の大きさで、今月
3日以来の高値

23日のフランス大統領選の結果から同国
の欧州連合(EU)離脱のリスクが後退し、
投資家心理が改善

円相場は1ドル=110円台に下落し、採算
改善の期待で輸出関連株を中心に買いが

北朝鮮情勢への警戒感は根強く、朝方の買
い一巡後は日経平均は高値圏で小動き

フランス大統領選では、中道系のマクロン氏
と極右政党・国民戦線のルペン党首が5月7
日の決選投票に

ともに反EUを掲げるルペン氏と極左候補の
2人の候補が決選投票に進む事態を回避し、
東京株式市場では買い戻しが先行

朝方に上昇幅が289円まで広がったが、その
後は積極的に上値を追う買いは目立たず

25日の北朝鮮の朝鮮人民軍創建85周年を
前に、核実験など挑発行動で米朝関係の緊
張感が高まる懸念から、投資家の様子見ム
ードが強まる


為替相場は現在

UASD/JPYは、110円12銭
ここまでの
高値は、109円85銭
安値は、110円49銭

AUD/JPYは、83円28銭
これまでの
高値は、83銭00銭
安値は、83円77銭


NZ、オーストラリア休場(アンザック・デー)
15:45 (仏) 4月企業景況感
16:30 (スウェーデン) 3月失業率
17:30 (英) 3月財政収支
22:00 (米) 2月住宅価格指数 (前月比)
22:00 (米) 2月S&P/ケースシラー住宅価格指数 (前年比)
23:00 (米) 3月新築住宅販売件数
(米) 3月新築住宅販売件数 (前月比)
23:00 (米) 4月消費者信頼感指数
23:00 (米) 4月リッチモンド連銀製造業指数



         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

週末の日経平均株価は反発↑↑


前日比190円高の1万8620円

前日の米株式相場が上昇したうえ、円
相場は1ドル=109円台前半まで下落
し、投資家心理が上向く  

トランプ米政権の経済政策が実現に向
けて動き出すとの期待が高まり、23日
に1回目の投開票を控えるフランス大統
領選を巡る警戒感が和らいだことも相場
を支える

日経平均は週間で6週ぶりに上昇に転
じる

ムニューシン米財務長官は米国時間20
日、年内の税制改革実施について言及、
日本株相場にも買い安心感が広がり、
主力株を中心に幅広い銘柄に買いが入


欧州投資家が取引を開始する時間帯に
あたる大引けにかけては一段高となり、上
げ幅は一時217円に広がる

株式市場では、仏大統領選で反・欧州連
合(EU)を掲げる候補が勝つことへの警
戒感が和らぎ、欧州投資家の買いが入っ
たとか   

為替相場は

USD/JPYは現在、109円24銭
ここまでの
高値は、109円18銭
安値は、109円42銭

AUD/JPYは現在、82円33銭
これまでの
高値は、82円13銭
安値は、82円43銭


来週初めの指標は

17:00 (独) 4月Ifo景況感指数
18:00 (ユーロ圏) 2016年政府債務 (対GDP比)
21:30 (加) 2月卸売売上高 (前月比)




           
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         



今日の日経平均株価は小幅反落↓


前日比1円安の1万8430円

取引終了にかけ上値の重さを嫌気した
売りが膨らむ

海外M&A(合併・買収)の失敗で巨額
減損処理へと午後に一部で伝えられた
日本郵政が一時、5%を超える急落し、
投資家心理が悪化

最新の世論調査の結果を受け、フラン
ス大統領選への懸念は後退  

国内年金の押し目買いを背景に前場の
日経平均は一時、1万8500円を上回る
場面も

財務省が朝方発表した3月の貿易統計速
報(通関ベース)は対世界の輸出数量指数
(2010年=100)が2012年3月(105.
8)以来5年ぶりの高水準

景気回復基調が確認できたとの見方から
自動車など時価総額の大きい輸出関連株
への買いが目立つ

しかし上値を追う動きは限定的

19日の米ダウ工業株30種平均が100ド
ル以上、下落するなど、米景気の先行き
に対する不透明感から買いを見送る投資
家も多かったとか


為替相場は現在

USD/JPYは現在、108円91銭
ここまでの
高値は、108円72銭
安値は、109円06銭

AUD/JPYは現在、82円00銭
これまでの
高値は、81円55銭
安値は、82円03銭


明日の指標は

13:30 (日) 2月第3次産業活動指数 (前月比)
16:00 (仏) 4月製造業PMI・速報
16:00 (仏) 4月サービス業PMI・速報
16:30 (独) 4月製造業PMI・速報
16:30 (独) 4月サービス業PMI・速報
17:00 (ユーロ圏) 4月製造業PMI・速報
17:00 (ユーロ圏) 4月サービス業PMI・速報
17:30 (英) 3月小売売上高 (自動車燃料含む:前月比)
21:30 (加) 3月消費者物価指数 (前月比)
(加) 3月消費者物価指数 (前年比)
23:00 (米) 3月中古住宅販売件数
(米) 3月中古住宅販売件数 (前月比)




         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

今日の日経平均株価は続伸↑


終値は前日比13円高の1万8432円

指標面で割安感が強まっていたことで、
直近で下げが続いていた銘柄を中心に
国内機関投資家の買いが入り、指数を
支える

18日から開催されている麻生太郎副
総理・財務相とペンス米副大統領によ
る経済対話では、貿易・投資ルールな
ど3分野で具体的な成果を目指す方針
で合意

市場が事前に懸念していた米国側の強
硬な主張は目立たなかったものの、先
行き政策の懸念が

自動車といった通商政策の影響が大き
い主力銘柄への買いは手控えられる一
方、外部環境の変化や為替の動向にに
左右されにくい銘柄への買いは優勢

英国のメイ首相が18日、下院を解散
して6月に総選挙を実施することを明
らかにしたことや、またフランスの大
統領選も控え、欧州の政治リスクが改
めて意識され、運用リスクを取る動き
がやや後退

外国為替市場で円がやや強含んだこと
も重なり、朝方は輸出関連銘柄を中心
に売りが先行

日経平均の下げ幅は一時90円程度ま
で広がる


為替相場は現在

USD/JPYは、108円84銭
ここまでの
高値は、108円38銭
安値は、108円89銭

AUD/JPYは、81円73銭
これまでの
高値は、81円62銭
安値は、82円16銭


明日の指標は

7:45 NZ 消費者物価指数(前年比)-1Q
7:45 NZ 消費者物価指数(前期比)-1Q
8:50 日本 貿易収支[通関べース]-3月
10:30 豪州 NAB企業信頼感指数-1Q
14:30 日本 東京地区百貨店売上高(前年比)-3月
14:30 日本 全国百貨店売上高(前年比)-3月
15:00 ドイツ 生産者物価指数(前月比)-3月
15:00 ドイツ 生産者物価指数(前年比)-3月
16:00 日本 コンビニエンスストア売上高(前月比)-3月
16:00 トルコ 消費者信頼感指数-4月
18:00 欧州 建設支出(前月比)-2月
18:00 欧州 建設支出(前年比)-2月
21:30 米国 失業保険継続受給者数-4/8
21:30 米国 フィラデルフィア連銀景況指数-4月
21:30 米国 新規失業保険申請件数-4/15
23:00 米国 景気先行指標総合指数(前月比)-3月
23:00 欧州 消費者信頼感-4月




          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         

今日の日経平均株価は続伸↑↑


前日比63円高の1万8418円

大幅に上昇した前日の米株式相場や
1ドル=109円台前半に下落した円
相場が追い風となり、投資家心理が
改善

朝方は上げ幅を200円近くまで広げ
たが、地政学リスクへの警戒感に加
え、都内で開かれている日米経済対
話の動向を見極めたいとの雰囲気も
強く、朝高後は上値の重い展開

円相場が1ドル=108円台後半まで
下げ渋り、後場寄り直後に日経平均
は上げ幅を7円まで縮小する場面も


市場では、緊迫している北朝鮮と地
理的に近い東京市場への警戒感を
強めている海外投資家は多いとの声
は多く、上値での利益確定売りも目立


政府は18日、日銀の審議委員に三
菱UFJリサーチ&コンサルティング
上席主任研究員の片岡剛士氏と三菱
東京UFJ銀行取締役常勤監査等委員
の鈴木人司氏を充てる人事案を衆参
両院に提示


黒田東彦総裁が日銀の金融政策を主
導する今までの構図に変化はないとみ
られ、日本株相場の反応は限られたと



現在の為替相場は、

USD/JPYは、109円02銭
ここまでの
高値は、108円89銭
安値は、109円22銭

AUD/JPYは、82円33銭
これまでの
高値は、82円29銭
安値は、82円95銭


明日の指標は

9:30 豪州 ウエストパック先行指数(前月比)-3月
10:30 豪州 新車販売台数(前年比)-3月
10:30 豪州 新車販売台数(前月比)-3月
15:00 欧州 新車登録台数[EU-27](前年比)-3月
17:00 南アフリカ 消費者物価指数(前年比)-3月
17:00 南アフリカ 消費者物価指数(前月比)-3月
18:00 欧州 消費者物価指数(前年比)-3月
18:00 欧州 消費者物価指数[コア](前年比)-3月
18:00 欧州 消費者物価指数(前月比)-3月
18:00 欧州 貿易収支-2月
18:00 欧州 貿易収支[季調済]-2月
20:00 米国 MBA住宅ローン申請指数(前週比)
3:00 米国 米地区連銀経済報告[ベージュブック]



          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         

前週末比19円高の1万8355円


日経平均は前週末までに4日続落

年初来安値を付けていたため、反発狙い
の買いが入る  

円高のマイナス影響を受けにくい食料品や
不動産、サービス業などの内需関連株が
高く、相場全体を支える

朝鮮半島を巡る地政学リスクの高まりを
背景に、円高・日経平均先物売りで反応
するアルゴリズム取引の動きが警戒され、
値がさ株のファストリやソフトバンクに売り
が出る

日経平均は午前に一時100円超下げ、
4日付けた取引時間中の安値を下回る
場面が  

円の対ドル相場が午前に1ドル=108
円10銭近辺まで上昇したため、輸送用
機器など自動車株にも売りが出る

午後には円高進行が一服し、投資家心
理の悪化にいったん歯止めが


為替は現在、

USD/JPYは、108円29銭
ここまでの
高値は、108円13銭
安値は、108円80銭

AUD/JPYは、82円18銭
これまでの
高値は、82円00銭
安値は、82円41銭


明日の指標は

10:30 豪州 豪中銀 議事録-4月
12:00 NZ 非居住者国債保有率-3月
21:30 カナダ 国際証券取扱高-2月
21:30 米国 建設許可件数-3月
21:30 米国 建設許可件数(前月比)-3月
21:30 米国 住宅着工件数-3月
21:30 米国 住宅着工件数(前月比)-3月
22:00 カナダ 中古住宅販売件数(前月比)-3月
22:15 米国 設備稼働率-3月
22:15 米国 鉱工業生産(前月比)-3月


         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

週末の日経平均株価は続落↓↓


終値は前日比91円安の1万8335円

連日で年初来安値を更新

3月8日以来の4日続落でこの間合計で
下げ幅は462円に達し

米軍のアフガニスタン空爆や北朝鮮情勢
の緊迫化といった地政学的リスクの高ま
りや米政権の経済政策を巡る不透明感が
重荷に

日経平均は上げ幅100円超で始まる

株価指数オプション4月物の特別清算指
数(SQ)算出に伴う現物株の取引が大
幅な買い越しとなり、日経平均を押し上
げる

だが、この要因が一巡すると下げに

14時過ぎに北朝鮮の外務省次官の、米
国が選ぶなら我々は戦争に向かうとの発
言が外電で伝わると、朝鮮半島を巡る警
戒感が一段と高まり

14日の韓国株が一段安となり、日経平
均の下げ幅が100円を超える場面も


為替は現在、

USD/JPYは、108円94銭
ここまでの
高値は、108円85銭
安値は、109円22銭

AUD/JPYは現在、82円44銭
これまでの
高値は、82円30銭
安値は、82円69銭


週明けの指標は

NZ、オーストラリア、香港、フランクフルト、
パリ、イタリア、スイス、ストックホルム、
オスロ、ロンドン休場(イースター休暇)
ヨハネスブルグ休場(家族の日)

11:00 (中国) 1-3月期GDP (前期比)
(中国) 1-3月期GDP (前年比)
11:00 (中国) 3月鉱工業生産 (前年比)
11:00 (中国) 3月小売売上高 (前年比)
16:00 (トルコ) 1月失業率
21:30 (米) 4月NY連銀製造業景況指数
23:00 (米) 4月NAHB住宅市場指数
29:00 (米) 2月対米証券投資


         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

今日の日経平均株価は続落↓↓


          
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

今日の日経平均株価は続落↓


前日比125円安の1万8426円

年初来安値を連日で更新

昨年12月6日以来の安値を付けた

東京外国為替市場で円相場が1ドル
=108円台後半に上昇

およそ5カ月ぶりの円高・ドル安水準を
付けたため、輸出企業の採算改善期
待が後退し、主力株が売りに押される

海外ヘッジファンドなどの短期志向の
投資家が株安を主導し、日経平均は
一時240円超下げる

トランプ米大統領は12日、米紙ウォ
ール・ストリート・ジャーナルとのイン
タビューで、ドルは強すぎるなどと発
言し、ドル高をけん制

北朝鮮情勢など地政学リスクもくす
ぶり、投資家心理は弱気に傾く

欧米は週末にイースター(復活祭)
休暇に入るため、中長期の海外投資
家は積極的な売買を見送ったが、一
部の国内機関投資家は割安さに着目
した買いを入れたとか

取引終盤にかけては円相場が伸び悩
んだほか、14日に株価指数先物・オ
プションの特別清算指数(SQ)の算
出を控えて持ち高調整の買いが入り、
日経平均は下げ渋る


現在の為替は、

UASD/JPYは、109円07銭
ここまでの
高値は、108円72銭
安値は、109円24銭

AUD/JPYは、82円75銭
これまでの
高値は、81円91銭
安値は、82円86銭


明日の指標は

NZ、オーストラリア、香港、ヨハネスブルグ、
フランクフルト、パリ、イタリア、スイス、
ストックホルム、オスロ、ロンドン、トロント、
NY、メキシコ休場(イースター休暇)

13:30 (日) 2月鉱工業生産・確報 (前月比)
21:30 (米) 3月消費者物価指数 (前月比)
(米) 3月消費者物価指数 (コア:前月比)
(米) 3月消費者物価指数 (前年比)
(米) 3月消費者物価指数 (コア:前年比)
21:30 (米) 3月小売売上高 (前月比)
(米) 3月小売売上高 (前月比:除自動車)
23:00 (米) 2月企業在庫 (前月比)




          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         


今日の日経平均株価は続落↓↓


前日比195円安の1万8552円

4営業日ぶりに年初来安値を更新し、
昨年12月7日以来約4カ月ぶりの安
値を付ける

北朝鮮やシリアなど情勢など地政学リ
スクの高まりを背景に、投資家心理が
悪化

一時は心理的な節目の1万8500円
を割り込む

外国為替市場では投機筋の持ち高整
理に伴うドル売り・円買いが進み、円相
場が1ドル=109円台半ばに上昇

採算悪化を懸念した売りが輸出関連株
に広がり、輸送用機器や電気機器の下
げがきつかったとか


為替は現在、

USD/JPYは、109円57銭
ここまでの
高値は、109円35銭
安値は、109円75銭

AUD/JPYは、82円12銭
これまでの
高値は、81円89銭
安値は、82円36銭


明日の指標は

オスロ、メキシコ休場(イースター休暇)

07:30 (NZ) 3月企業景況感(PMI)
08:01 (英) 3月RICS住宅価格
10:30 (豪) 3月就業者数
10:30 (豪) 3月失業率
21:30 (米) 3月生産者物価指数 (前月比)
(米) 3月生産者物価指数 (コア:前月比)
(米) 3月生産者物価指数 (前年比)
(米) 3月生産者物価指数 (コア:前年比)
21:30 (米) 新規失業保険申請件数 23.4万件
21:30 (加) 2月新築住宅価格指数 (前月比)
21:30 (加) 2月製造業出荷 (前月比)
23:00 (米) 4月ミシガン大消費者信頼感指数・速報
未定 (中国) 3月貿易収支




         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

今日の日経平均株価は反落↓


前日比50円安の1万8747円

外国為替市場で円相場が1ドル=110円
台半ばと前日夕から円高・ドル安に振れた
ことで主力の輸出関連株に採算悪化を懸
念した売りが

北朝鮮の地政学リスクの高まりで買いを手
控えた投資家も多い

今日から北朝鮮で最高人民会議(国会に相
当)が招集され、金正恩(キム・ジョンウン)委
員長が朝鮮労働党第1書記に就任して5年の
節目で、ミサイル発射など新たな挑発行為へ
の警戒感から海外投資家が主力株に売りを
出す動きが目立つ

午後の取引開始直後には三菱UFJや三井
住友FGなどメガバンクが一段安となり、日
経平均の下げ幅が130円を超える場面も

取引終了にかけては日銀の上場投資信託
(ETF)買いへの思惑から下げ渋る


為替は現在

USD/JPYは、110円68銭
ここまでの
高値は、110円46銭
安値は、110円92銭

AUD/JPYは、83円09銭
これまでの
高値は、82円85銭
安値は、83円25銭


明日の指標は

08:50 (日) 2月機械受注 (前月比)
(日) 2月機械受注 (前年比)
10:30 (中国) 3月消費者物価指数 (前年比)
10:30 (中国) 3月生産者物価指数 (前年比)
17:30 (英) 3月失業者数
17:30 (英) 3月失業率
17:30 (英) 2月ILO失業率 (3カ月)
20:00 (南ア) 2月小売売上高 (前年比)
21:30 (米) 3月輸入物価指数 (前月比)
23:00 (加) 加中銀政策金利発表



          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         

週明けの日経平均株価は続伸↑↑


終値は前週末比133円高の1万8797円

米長期金利の上昇を背景に外国為替市場では
一時1ドル=111円台半ばまで円安が進み、自
動車株や金融株が買われる

前週に週間で200円超下げ、年初来安値を更
新していたため自律反発狙いの買いも入りやす
く、上げ幅は一時180円を超える

米労働省が7日発表した3月の雇用統計(速報
値、季節調整済み)は、失業率が前月比0.2ポ
イント低下の4.5%と約10年ぶりの低水準

ニューヨーク連銀のダドリー総裁が、量的金融
緩和のもとで膨らんだ米連邦準備理事会(FR
B)の保有資産を縮小する際の利上げへの影
響について、わずかな中断しかもたらさないと
の認識を示したと伝わる

円相場が円安方向に振れ、日本株は買い戻し
が優勢に

前週末に米国がシリアにミサイル攻撃を実施
し、米朝関係の緊張感も高まっているうえ、エ
ジプトでは9日にキリスト教の一派、コプト教の
教会で相次ぎ爆発事件が発生

地政学リスクへの警戒感は高まっており、上値
を追う動きは限らる

現在の為替は、

UASD/JPYは現在、111円28銭
ここまでの
高値は、111円05銭
安値は、111円57銭

AUD/JPYは現在、83円27銭
これまでの
高値は、83円23銭
安値は、83円71銭


明日に指標は

10:30 (豪) 3月NAB企業信頼感
16:30 (スウェーデン) 3月消費者物価指数 (前月比)
(スウェーデン) 3月消費者物価指数 (コア:前月比)
(スウェーデン) 3月消費者物価指数 (前年比)
(スウェーデン) 3月消費者物価指数 (コア:前年比)
17:30 (英) 3月消費者物価指数 (前年比)
17:30 (英) 3月小売物価指数 (前月比)
(英) 3月小売物価指数 (前年比)
17:30 (英) 3月生産者物価指数 (前年比)
18:00 (ユーロ圏) 2月鉱工業生産 (前月比)
18:00 (ユーロ圏) 4月ZEW景気期待指数
18:00 (独) 4月ZEW景気期待指数



          
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         


今日の日経平均株価は反発↑


前日比67円高の1万8664円

前日に年初来安値を更新し、自律反
発を狙った買いや円高一服を好感し
た買いが優勢

午前10時すぎに米軍がシリアに向け
てミサイルを発射したと伝わると、地政
学リスクへの警戒感が高まる

低リスク資産とされる円を買う動きが
広がり、日経平均は先物主導で下げ
に転じる場面が

東証1部の売買代金は概算で2兆7
654億円と、3月10日以来1カ月ぶ
りの高水準

日経平均の1万8600円台は年初
来安値圏

取引終盤にかけてはリスク回避姿勢
が和らぎ、値ごろ感に着目した買いが
入る

海外ヘッジファンドなどの短期売買が
多く、中長期志向の機関投資家は様
子見姿勢が強いとの声も

大引けにかけては、米利上げの先行
きを占ううえで重要な3月の米雇用統
計の発表を日本時間夜に控え、上げ
幅再び縮小

現在の為替は現在、

USD/JPYは、110円57銭
ここまでの
高値は、110円13銭
安値は、110円99銭

AUD/JPYは、83円16銭
これまでの
高値は、82円80銭
安値は、83円70銭


週明けの指標は

08:50 (日) 2月国際収支-経常収支
08:50 (日) 2月国際収支-貿易収支
10:30 (豪) 2月住宅ローン貸出 (前月比)
14:00 (日) 3月景気ウォッチャー調査・現状判断DI
(日) 3月景気ウォッチャー調査・先行き判断DI
15:00 (ノルウェー) 3月消費者物価指数 (前月比)
(ノルウェー) 3月消費者物価指数 (前年比)
21:15 (加) 3月住宅着工件数

         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

今日の日経平均株価は大幅反落↓↓


前日比264円安の1万8597円

1月24日以来2カ月半ぶりに年初来
安値を更新

昨年12月7日以来の安値を付ける

5日の米株安に加え、北朝鮮の弾道
ミサイル発射をきっかけとした米朝関
係の緊迫化への懸念から全面安とな


米連邦準備理事会(FRB)が5日発
表した3月14~15日開催分の米連
邦公開市場委員会(FOMC)議事要
旨のなかで、何人かのメンバーが足
元の株価は、とても割高だと指摘して
いたことが明らかとなり、5日の米株
は引けにかけ金融株を中心に売りが
優勢となる

きょうの東京市場でも金融株売りの流
れが波及
午後に日経平均の下げ幅は300円を
超える場面が
世界的に割高な中小型株の持ち高を
減らす動きが下げを主導しているとか


為替は現在、

USD/JPYは、110円75銭
ここまでの
高値は、110円29銭  
安値は、110円73銭

AUD/JPYは、83円31銭
これまでの
高値は、83円15銭
安値は、83円83銭


明日の指標は

14:45 (スイス) 3月失業率
15:00 (独) 2月鉱工業生産 (前月比)
15:00 (独) 2月貿易収支
(+149億EUR)
15:00 (独) 2月経常収支
17:30 (英) 2月鉱工業生産 (前月比)
17:30 (英) 2月製造業生産 (前月比)
17:30 (英) 2月貿易収支
21:00 (英) 英国立経済研究所(NIESR)GDP
21:30 (米) 3月非農業部門雇用者数
21:30 (米) 3月失業率
21:30 (米) 3月平均時給 (前月比)
21:30 (加) 3月就業者数
21:30 (加) 3月失業率
22:00 (メキシコ) 3月消費者物価指数 (前月比)
23:00 (米) 2月卸売売上高 (前月比)
23:00 (加) 3月Ivey購買部景況指数
28:00 (米) 2月消費者信用残高



           
 参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで

  アイメディカル HP
           

今日の日経平均株価は反発↑


前日比51円高の1万8861円

4日の米国株高や外国為替市場での円高
・ドル安の一服で投資家心理が改善

指数への寄与度が大きいファナックやソフ
トバンクといった値がさ株が買われ、相場
を支える

自動車や銀行株には新年度入りし利益を
早めに確保したい国内機関投資家から売
りが

日経平均は取引時間中には下げに転じる
場面があり、一時は1万8773円を付け1
月24日の年初来安値の1万1878円を下
回る場面も

朝方に北朝鮮が日本海に向けて弾道ミサ
イルを発射したと伝わり、地政学リスクを警
戒した外国人による売りも


為替は現在、

USD/JPYは、110円62銭  
ここまでの
高値は、110円54銭
安値は、110円91銭

AUD/JPYは、83円80銭
これまでの
高値は、83円58銭
安値は、83円97銭


明日の指標は

9:30 香港 購買部景気指数-3月
10:45 中国 財新メディア非製造業PMI-3月
14:00 日本 消費者態度指数-3月
15:00 ドイツ 製造業受注(前月比)-2月
15:00 ドイツ 製造業受注(前年比)-2月
16:15 スイス 調和消費者物価指数(前年比)-3月
16:15 スイス 調和消費者物価指数(前月比)-3月
16:15 スイス 消費者物価指数(前月比)-3月
16:15 スイス 消費者物価指数(前年比)-3月
20:30 欧州 欧州中銀、議事要旨公表[3月9日分]
20:30 米国 チャレンジャー人員削減数(前年比)-3月
21:30 カナダ 住宅建設許可(前月比)-2月
21:30 米国 失業保険継続受給者数-3/25
21:30 米国 新規失業保険申請件数-4/1


          
参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
          

今日の日経平均株価は反落↓↓


前日比172円安の1万8810円

下げ幅は一時270円を超える

米新車販売台数の減少などを受け、米国
景気の先行きへの楽観的な見方が後退

これまで米政策期待を背景に上昇してい
た金融株などに売りが出る

外国為替市場では米金利低下を背景に
円相場が強含み、投資家は運用リスクを
避ける姿勢を強める

日本株の先高観が後退し、ヘッジファンド
など短期売買を手がける投資家が株価
指数先物を売り

先物の下落に伴って現物株には裁定解
消売りが広がる

午後には欧州投資家の売りが目立つ

ロシアの地下鉄で爆発事件が起き、米
国が独自に北朝鮮を制裁の対象とする
動きも伝わり、買い材料が乏しい中で
地政学リスクの高まりを警戒


為替は現在、

USD/JPYは、110円42銭
ここまでの
高値は、110円33銭
安値は、110円92銭

AUD/JPYは、83円44銭
これまでの
高値は、83円44銭
安値は、84円38銭


明日の指標は

8:01 英国 BRC店頭価格指数(前年比)
8:30 豪州 AiGサービス業指数-3月
10:00 NZ ANZ商品価格指数(前月比)
16:50 フランス 非製造業PMI-3月
16:55 ドイツ 非製造業PMI-3月
17:00 欧州 総合PMI-3月
17:00 欧州 非製造業PMI-3月
17:30 英国 非製造業PMI-3月
18:30 南アフリカ SACCI景況感指数-3月
20:00 米国 MBA住宅ローン申請指数(前週比)
21:15 米国 ADP雇用統計-3月
22:45 米国 非製造業PMI-3月
22:45 米国 総合PMI-3月
23:00 米国 ISM非製造業景況指数[総合]-3月
23:59 ポーランド ポーランド中銀 政策金利
3:00 米国 FOMC議事録公表[3月14-15日分]



         
参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         

新年度に入った3日の日経平均株価は反発↑↑


前週末比73円高の1万8983円

新年度初日としては2012年4月2日以来5
年ぶりの上昇

前週に350円あまり下落した反動で、自律反
発を狙った買いが入る

ただ日銀が8時50分に発表した3月の全国企
業短期経済観測調査(短観)で先行きの景況
感の悪化が明らかとなり、上値では戻り待ちの
売りも入る

日中は手がかりとなる材料に乏しく、後場中ご
ろまでは膠着感が

欧州投資家が取引に参加する時間帯に入った
取引終盤にかけては欧州系などの海外ヘッジ
ファンドが株価指数先物にまとまった買いを入
れたとか

日経平均は上げ幅を160円近くまで広げる場
面も


為替は現在

USD/JPYは、111.45銭
ここまでの
高値は、111銭24銭
安値は、111円58銭

AUD/JPYは、84円70銭
これまでの
高値は、84円63銭
安値は、85円07銭


明日の指標は

香港、上海休場(清明節)

10:30 (豪) 2月貿易収支
13:30 (豪) RBAキャッシュターゲット
17:30 (英) 3月建設業PMI
18:00 (ユーロ圏) 2月小売売上高 (前月比)
21:30 (米) 2月貿易収支
21:30 (加) 2月貿易収支
23:00 (米) 2月製造業受注指数 (前月比)




         
参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

 アイメディカル HP 
         


 | ホーム |