プロフィール

kawase531

Author:kawase531
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


今月末の株式市場日経平均株価は5日続伸↑↑


終値は前日比166円高の1万7234円

4月27日以来およそ1カ月ぶりの高値

5日続伸は2015年11月17日から24日
まで以来の今年初めて

円安基調が支えとなったほか、朝方発表の
4月の鉱工業生産指数(速報)が市場予想
に反して上昇し、投資家心理が強気に

トヨタなど主力株が堅調

朝方は利益確定の売りに押され、日経平均
は小安い場面が目立つ

売りが一巡し円相場が1ドル=111円台まで
伸び悩むと、次第に日本株にも買いが増え日
経平均は上げに転じる

取引開始前に経済産業省が発表した4月の
鉱工業生産指数(2010年=100、季節調整
済み)速報値は97.0.と前月を0.3%上回る

市場予想(1.5%低下)に反して2カ月連続
で上昇

時間の経過とともに設備投資の持ち直しに期
待した買いも増え

後場にかけて中国・上海株が大きく上昇したた
め、日本株に対しても改めて運用リスクを取る
動きが強まる


為替は、

USD/JPYは、現在111円20銭
ここまでの値幅は、55銭ぐらい

NZD/JPYは、現在74円68銭
これまでの値幅は、63銭ぐらいです


 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP



          



スポンサーサイト

週明けの日経平均株価は続伸↑↑


前週末比233円高い1万7068円の
高値引け

1万7000円台回復は4月27日以来
約1カ月ぶり

消費増税の延期観測をきっかけに、
海外投資家の買い戻しが入る
円安・ドル高を好感し、自動車や海運
が上昇、日経平均は上げ幅が200円
を超える場面も

ただ、商いは薄く、東証1部の売買代
金は連日で今年最低を更新

安倍晋三首相は30日午前から、消費
増税再延期について、自民党幹部と調
整を続ける

市場では消費増税の延期がほぼ確実
になったと受け止め、景気の下振れ懸
念が後退

食料品やサービス業の上げも目立つ


為替は、

USD/JPYは、現在111円35銭

これまでの値幅は、1円07銭です

NZD/JPYは、現在74円44銭

ここまでの値幅は、58銭ぐらいです




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」



          


今日の日経平均株価は3日続伸↑


前日比62円高の1万6834円

4月27日以来、1カ月ぶりの高値

きょう午後閉幕した主要国首脳会議(伊勢志
摩サミット)の議論を受けて、今後の政策期
待が広がり、相場を支える

前日の原油先物相場が堅調に推移したことで
資源関連にも買いが

ただ、6月の米利上げの動向を見極めようと
投資家の様子見気分は強く、東証1部の売買
代金は今年最低

サミットは27日午前、世界経済の危機回避に
向けて「財政戦略を機動的に実施し、構造政
策を果断的に進める」などとする首脳宣言に合


安倍晋三首相は26日に世界経済の現状につ
いてリーマン・ショック並みの危機が起きてもお
かしくないとの認識も示し

消費増税の先送りの観測が強まり、国内景気
の落ち込みの懸念が和らぐ


為替は、

USD/JPYは、現在109円71銭

値幅は、ここまで44銭ぐらい

NZD/JPYは、現在73円80銭

値幅は、これまで45銭ぐらいです




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          




26日の日経平均株価は、小幅続伸↑


終値は前日比15円高の1万6772円

4月27日以来およそ1カ月ぶりの高値

前日の欧米株高が投資家心理を支える

一方、円高・ドル安が重荷となったうえ、取
引終了にかけて上値の重さを嫌気した売り
に押される

前日の欧米株高を受けて投資家心理が改
善し、朝方の日経平均は1万7000円に迫
る場面も

もっとも、買いが一巡すると上げ幅を縮め


円相場が円高・ドル安に振れると、企業の
輸出採算の改善期待にブレーキ

大引けにかけては上値の重さが次第に意
識され、目先の利益を確定する売りにも押
され、日経平均は下げに転じる場面も


為替は、

USD/JPYは、現在109円95銭

ここまでの値幅は、81銭ぐらい

NZD/JPYは、現在73円83銭

これまでの値幅は、75銭ぐらいです




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」



          


日経平均株価は3営業日ぶりに大幅反発↑↑


前日比258円高の1万6757円
4月27日以来ほぼ1カ月ぶりの高値

前日の米株高や円安を受けて、主力の輸出
関連株に売り方の買い戻しが膨らむ

前日に2017年3月期の連結業績(米国
会計基準)見通しを発表したソニーが6%
高と急伸し指数を押し上げる

半面、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)
開幕をあすに控えて持ち高を一方向に傾け
る動きは乏しく、買い一巡後は方向感の乏
しい展開

日経平均は午前に307円高の1万6806
円まで上げ幅を広げる場面も

米株式相場が大幅反発したうえ、円相場が
1ドル=110円台前半まで下落し、輸出関
連企業の採算悪化懸念がやや和らぐ

シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の日
経平均先物6月物(円建て)の24日の清算
値が大阪取引所の日中取引の清算値を2
85円上回り、この水準を意識した買いが先
物に膨らむ

ファストリやファナックなど値がさ株に裁定取
引に絡んだ買いが入り、指数を押し上げる

半面、円相場が109円台に下げ渋ったことも
あって、戻り待ちや利益確定目的の売りが上
値を抑える

東証1部の売買代金は1兆7826億円と、5
日続けて活況の目安とされる2兆円を下り昨
年末にかけての6日連続以来の長さ

市場では円相場が110円台で定着しないう
え、サミットなどを控えて積極的な売買が手控
えられているとの指摘が


為替は、

USD/JPYは、現在110円02銭

値幅は、ここまで小幅の32銭ぐらい

NZD/JPYは、現在74円20銭

値幅は、これまで小幅の39銭ぐらいです




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          
 


今日の日経平均株価は続落↓


前日比155円安の1万6498円

円高への警戒感を背景に買い控えムー
ドが広がる

26日からの主要国首脳会議(伊勢志摩
サミット)での合意内容を見極めるため、
持ち高を調整する売りが

外国為替市場で円相場が1ドル=109
円台前半の円高・ドル安に振れ、自動車
や電機などに輸出採算の悪化を懸念した
売りが

前日の海外市場で銅、亜鉛、ニッケル相
場が下げたため、非鉄の住友鉱や三井
金も売られる、商いは閑散
サミットの合意内容が明らかになるまで
は積極的な売買を手控える投資家が多
く、積極的な売買は乏しかったとか


為替は、

USD/JPYは、現在109円36銭

値幅は、小幅の29銭ぐらい

NZD/JPYは、現在73円41銭

値幅は、ここまで62銭ぐらいです





 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          






今日の日経平均株価は3営業日ぶり反落↓


前週末比81円安の1万6654円

21日に閉幕した主要7カ国(G7)財務
相・中央銀行総裁会議で、特に目立っ
た成果がなかったために失望売りが

円相場が前週末に比べて強含んだこと
も市場心理の悪化につながる

下げ幅は午前に一時320円に迫る

G7財務相・中央銀行総裁会議では財政
出動について、各国がそれぞれ判断する
と確認するにとどり、積極的な財政出動
の必要性では一致できず、物足りないと
の見方が

さらに円相場が1ドル=109円台後半と
前週末比で円高・ドル安方向に振れ、輸
出関連株への売りにつなる

輸出企業の多くは今期の想定為替レー
トを1ドル=110円に設定しているため、
この水準よりも円高が進行すると業績の
下振れ不安が

もっとも売りが一巡した後は下げ渋る

26~27日に主要国首脳会議(伊勢志摩
サミット)を控え、一部の根強い政策期待
が相場を下支え


為替では、

USD/JPYは、現在109円53銭

ここまでの値幅は、82銭ぐらい


NZD/JPYは、現在74円33銭

これまでの値幅は、47銭ぐらいです


参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          



週末の株式市場日経平均株価は続伸↑


終値は前日比89円高の1万6736円

主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議で、
財政出動などの経済政策で各国が協調姿勢を
確認するとの期待が先行し、買いが優勢に

ただ、重要イベントを控えた週末とあって積極的
な買いは続かず、手じまい目的の売りが一段の
上値を抑える

朝方は前日の米株式相場の下落を受けて安く推


市場では、政策期待の思惑で「一部の投資家が
株価指数先物を中心に断続的な買いを入れた」
との見方が

東海東京調査センターのマーケットアナリストは
「企業による自社株買いが相場全体の需給を引
き締めた面がある」と指摘


為替は、

USD/JPYは現在、110円20銭ぐらい
値幅は、ここまで40銭ぐらいです

NZD/JPYは、現在74円60銭ぐらい
値幅は、これまで60銭ぐらいです



 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP



          


今日の日経平均株価はわずかに反発↑


前日比1円高の1万6646円

外国為替市場で円相場が1ドル=110
円台前半と約3週ぶりの円安・ドル高に
振れ、自動車などの輸出関連株に採算
改善を期待した買いが入る

資源安を背景に素材株が下落し、日経
平均は下げに転じる場面もあったが、K
DDIなどの通信株が大引けにかけて強
含み、株価指数を押し上げる

寄り付き前に内閣府が発表した3月の
機械受注が市場予想を上回り、朝方は
上昇に勢いが

ただ買いは続かず、上値の重さが嫌気
されて取引中盤には利益確定を急ぐ売
りが一時強まる

市場ではあすから開かれる主要7カ国(
G7)財務相会合の内容を見極めたいと
する声もあり、午後は方向感の乏しい値
動きに


為替は、

USD/JPYは、現在110円06銭

値幅は、ここまで45銭ぐらい


NZD/PYは、現在74円32銭

値幅は、これまで45銭ぐらいです





 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」





          



今日の日経平均株価は、小幅反落↓


前日比8円安の1万6644円

市場予想を上回った2016年1~
3月期の実質国内総生産(GDP)
の解釈を巡って売り買いが交錯

昼に燃費データ不正の可能性が
伝わったスズキ株が午後に急落

日経平均を押し下げる場面も

中国・上海総合指数などアジアの
主要な株価指数の下落や新興企
業の株価急落も投資家の警戒感
を誘い、取引終了にかけ
ては売りが優勢に

日経平均の日中の値幅(高値と
安値の差)は300円近くと乱高下

日経平均は午後に140円近く下
落する場面が

スズキ株が一時15%安と急落し、
自動車株全体に売りが広がる

東証マザーズ指数の下落率が9
%に迫り、信用取引の担保となっ
ている主力株に売りが広がるとの
思惑も相場の重荷に

日経平均先物に断続的な売りが
出たのも響く

午前の取引終了前には一時14
0円あまり上げる
「1~3月期のGDPが前期比年
率1.7%増と、2四半期ぶりにプ
ラス成長となり市場予想の中心
であ0.3%増を大幅に上回る

日銀のマイナス金利拡大観測が
後退し、三菱UFJや三井住友F
Gなど銀行株が大幅高となる
マイナス金利下で運用難にあえ
ぐ保険株も買われる

うるう年の効果を考慮すれば景
気の勢いは弱く、財政出動を伴
う景気対策が打たれるとの思惑
から相場を押し上げ



為替は、

USD/JPYは現在、109円4
9銭

値幅は、ここまで81銭ぐらい


NZD/JPYは現在、74円17


値幅は、これまで59銭ぐらいです




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」



          




今日の日経平均株価は続伸↑


前日比186円高の1万6652円

米国株高や円安を受けて市場心理が
改善
商品市況の改善や政策期待も支えに、
個別の材料株を物色する動きが

米ダウ工業株30種平均が170ドル強
上げたのを背景に、国内でも運用リス
クをとる姿勢が強まる

円相場が1ドル=109円台前半と円安
・ドル高で推移
輸出企業の採算が悪化するとの懸念も
薄らぐ

外部環境の改善を受け、自動車など輸
出関連株を中心に幅広く買いが

日経平均は伸び悩む場面も
18日朝発表の1~3月期国内総生産(
GDP)速報値を見極めたいとの気分が
広がり、様子見姿勢が

しかし指標が悪化すれば政策期待が高
まるとの見方も根強いなか、先物主導で
取引終了にかけて再び買われる


為替は、

USD/JPYは、現在109円49銭
値幅は、ここまで61銭ぐらい

NZD/JPYは、現在74円56銭
値幅は、これまで81銭ぐらいです



 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP



          



週初の日経平均株価は反発↑


週明けの株式市場で日経平均株価
は反発

前日比54円高の1万6466円

朝方から外国為替市場で円安・ドル
高に振れて輸出企業の採算悪化の
懸念が和らぐ
政策期待も広がり買い戻しを誘う

東証1部の売買代金は2兆円に届か
ず低調

14日付の日本経済新聞朝刊が「安
倍晋三首相は13日、2017年4月
に予定する消費税率10%への引き
上げを再び延期する方針を固めた」
と報じる
消費増税による景気悪化懸念は根
強かっただけに、景気に配慮した政
策への思惑が広がり売り方の買い戻
しを誘う

今月末に主要国首脳会議(伊勢志摩
サミット)を迎えて大胆な財政政策に
期待する声も多いとか

前週末の米株安を受けて朝方は売り
が先行したものの、その後に円安・ド
ル高が進行して投資家心理が改善
前週末比200円超高まで上昇する場
面も

16日のニューヨーク原油先物市場が
時間外取引で堅調に推移して支えとな



為替は、

USD/JPYは、108円81銭
値幅は、ここまで51銭ぐらい

NZD/JPYは、73円75銭
値幅は、これまで47銭ぐらいです



参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          



今日の日経平均は、5営業日続伸はならず↓


今日の株式市場で日経平均株価は
5営業日ぶりに反落

前日比234円安の1万6412円

前日まで4日続伸して上げ幅が500円
強となっていたため、戻り待ちの売りや
利益確定の売りが

決算発表が本格化して市場予想を大きく
下回る今期見通しや、収益見通しの悪化
を発表した企業の株式にも売りが

日経平均は上昇する場面も
朝方は為替相場が円安・ドル高で推移し
ていたため、企業の輸出採算悪化への不
安が薄れて投資家心理が改善

きょう上昇すれば今年初の5日続伸だっ
たが・・・

下落に転じると、下げ幅を200円超に
広げる

日本時間の今晩、4月の米小売売上高や
5月の米消費者態度指数の発表や米経済
指標の発表を前に買いが手控えられた

大引けにかけてややまとまった売りが持
ち込まれ、この日の安値圏へ



為替は、

USD/JPYは現在、108円69銭

ここまでの値幅は、62銭ぐらいです


NZD/JPYは、現在73円80銭

値幅は、これまで71銭ぐらいです





 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP





          




日経平均株価は4日続伸↑↑


今日の株式市場で日経平均株価は
4日続伸

前日比67円高の1万6646円

円相場が対ドルで下げに転じ、後場
は輸出関連株に買い戻しが

11日に今期の大幅減益見通しを発
表したトヨタが下げ渋ったことも投資
家心理を和らげる

日産自が資本支援に乗り出すと伝わ
った三菱自には買いが殺到

11日の米株安を受け、前場の日経
平均は下げ幅が200円を超える場
面が

ただ、売りの勢いは続かず、鉄鋼株
や銀行株など投資指標面で割安感の
ある銘柄を中心に次第に押し目買い
が増える

主要企業の2016年3月期決算発
表がヤマ場を迎え、株主配分や設
備投資に積極的な銘柄を物色する
動きも

三菱自は朝方から買い気配値を切
り上げ、大引けは制限値幅の上限
(ストップ高)水準で売買が成立

一方、日産自は下落


為替は


USD/JPYは、現在108円85銭

ここまでの値幅は、76銭ぐらい


NZD/JPYは、現在74円25銭

これまでの値幅は、64銭ぐらいです




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          



日経平均株価は、小幅ながら3日続伸↑


今日の株式市場で日経平均株価は
小幅3日続伸

前日比13円高の1万6579円

前日の海外市場で円安が進み米株
式相場が大幅高となった流れを引き
継いで買いが先行

が、高値圏では利益確定目的の売り
が上値を抑える

東京市場の円相場が取引終了にかけ
て上値を試し、主力の輸出関連企業の
採算悪化への警戒感が強まったことも
上値を抑えたとか

取引終了後にトヨタの2016年3月期
決算を控え、様子見姿勢も強まる

朝方は買いが優勢
円相場が1ドル=109円台前半と約2
週間ぶりの安値に下落

輸出関連企業の採算悪化懸念がやや
和らぐ

シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)
の日経平均先物6月物(円建て)の10
日の清算値が大阪取引所の日中取引
の清算値を200円上回り、この水準を
意識した買いが先物に膨らみ、値がさ
株に対し裁定取引に絡んだ買いが入り
指数を押し上げる

日経平均の上げ幅は250円弱まで拡
大する場面も

日経平均が直近高値と安値の半値戻
しにあたる1万6794円を上回ったこと
で、達成感が広がる

戻り待ちや持ち高調整目的の売りが
優勢になり、日経平均の上値は重くな
り、取引終了にかけて円相場が上げ
幅を広げると、日経平均は28円安の
1万6536円まで水準を切り下げる場
面も


為替は、

USD/JPYは、現在108円70銭

ここまでの値幅は、80銭ぐらいです


NZD/JPYは、現在73円78銭

これまでの値幅は、80銭ぐらいです




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          



今日の日経平均株価は大幅高↑↑


今日の株式市場で日経平均株価は大幅
続伸

前日比349円高の1万6565円

外国為替市場で円相場が1ドル=108
円台後半まで下落し、輸出企業の採算悪
化や海外収益の目減りといった懸念が後
退
自動車など輸出関連株に見直し買いが

円安に加えて、中国が午前に発表した経
済指標が市場予想を上回る内容
慎重だった投資家の心理が改善
前場中ごろから一段高

市場では年金基金の買いが入ったとの観
測が

機関投資家が運用資金を国内株式に振り
向ける動きがあったとか
時価総額の大きい保険や銀行など金融株
の上げも目立つ


為替は・・・

USD/JPYは、現在108円77銭

これまでの値幅は、61銭ぐらい


NZD/JPYは、現在73円47銭

ここまでの値幅は、57銭ぐらいです




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          


日経平均株価、7営業日ぶり反発↑


ゴールデンウイーク明けの株式市場
日経平均株価は7営業日ぶりに反発

終値は前週末比109円高の1万621
6円

6日の米国株が上昇し、投資家心理が
改善
外国為替市場で円高・ドル安が一服し、
輸出企業の採算悪化への過度な懸念
が後退

主要企業の2016年3月期決算を見
極めたいとの様子見ムードも強く、東
証1部の売買代金は今年最低を更新

6日発表の4月の米雇用統計で非農
業部門の雇用者数の増加が市場予
測を下回る

米国の早期利上げ観測の後退で同日
の米国株が上昇したのが支えに

米国の平均賃金は上昇したため円相
場は一時1ドル=107円台に下落し、日
本株にとっては米国株高と円安という買
い材料がそろう

6日までに大幅安だった反動もあって、
買い戻しが優勢に


為替は、現在

NZD/JPYは、73円23銭
値幅は、ここまで50銭ぐらい

USD/JPYは、107円43銭
ここまでの値幅は、60銭ぐらいです



参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」


          




日経平均株価は、結局小幅安で引け↓


今日の株式市場で日経平均株価は
6日続落

連休前の2日に比べ40円安の1万
6106円

4月12日以来約3週間ぶりの安値

主要企業の3月期決算発表や4月
の米雇用統計などの重要日程を控
えて様子見気分が強まる

朝方は日経平均が2日までの5営
業日で1400円以上、下落していた
ため、目先の戻りを期待した買いが
先行

上げ幅が120円を超える場面も

買い一巡後は企業の今期業績を懸
念した売りなどが出て下げに転じる

オーストラリア(豪)ドルが対円で急
落したのも市場心理に影を落とし、
一時150円超安に

午後は、日銀の上場投資信託(E
TF)買いを意識して、徐々に下げ
幅を縮小

市場では取引終了にかけて「持ち
高を一方向に傾けたくないとの心
理が働いた」とか
「外国為替市場で円高一服感が漂
ったことを支えに、下値で個人が
押し目買いを入れた」との見方も


NZD/JPYは、現在73円22銭

ここまでの値幅は、90銭ぐらい


USD/JPYは、106円93銭

値幅は、ここまで52銭ぐらいです




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          



NZD/JPYは、やっと74円台回復↑


現在のNZD/JPYは、74円02銭

ここまでの値幅は、43銭ぐらい


USD/JPYは、現在107円25銭

ここまでの値幅は、40銭ぐらいです

105円台まで円が急騰してましたが、

落ち着きを取り戻したのかな


先週の日経平均は、5日間下げっぱなし
で、下げ幅は、なんと1425円

東証一部の騰落レシオは、それでもまだ
88.98%

ただ日経平均株価は、16000円を割る
と、買いが入るようですね

明日の日経平均株価は、上か下か
どうなるでしょうね



 
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」



          



日経平均株価は大幅続落↓↓


NZD/JPYは、現在74円43銭

ここまでの値幅は、53銭ぐらい


USD/JPYは、現在106円41銭

これまでの値幅は、59銭ぐらいです



月初めの株式市場で日経平均株価は
大幅5日続落

日本が連休前の4月28日に比べ518
円安の1万6147円
4月12日以来ほぼ3週ぶりの安値

円相場が一時1ドル=106円台前半と、
前営業日から2円超の円高・ドル安水準
へ急伸

トヨタや日産自など主力の輸出企業の採
算悪化や海外資産の目減りを警戒した売
りが膨らむ

売り一巡後は日本の3連休を控えて売り
方の買い戻しが安値圏で入り、相場を下
支えNTTドコモなど好材料が出た内需関
連株の一角が買われたことも指数の一段
安に歯止めをかける

朝方から売りが膨らむ
シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の
日経平均先物6月物(円建て)の4月29
日の清算値が4月28日の大阪取引所の
日中取引の清算値を640円下回った

この水準を意識した売りが先物に膨らみ、
ファストリやソフトバンク、ファナックといっ
た値がさ関連株に対し裁定取引の買い持
ち高を解消する売りが膨らむ

日経平均は690円安の1万5975円と4
月12日以来、ほぼ3週ぶりに1万6000
円の心理的な節目を下回る場面も

円相場がやや伸び悩んだうえ、1万600
0円を下回る水準では日経平均が底堅く
推移したことから売りが一巡すると売り方
の買い戻しが優勢に

原油先物相場が時間外取引で1バレル=
45ドル台と高値圏で推移
24時間取引が可能なGLOBEX(シカゴ先
物取引システム)で米株価指数先物が底堅
く推移したことも投資家心理の一定の支えた
とか



 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP



          




 | ホーム |