プロフィール

kawase531

Author:kawase531
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


今日の日経平均株価は、大幅下落↓↓


現在のNZD/JPYは、75円53銭

ここまでの値幅は、大幅の2円09銭


USD/JPYは、108円26銭

これまでの値幅は、こちらも大幅3円82



ゴールデンウイーク前の株式市場で
日経平均株価は急落

終値は前日比624円安の1万6666


日銀は28日まで開いた金融政策決定
会合で金融政策の現状維持を決める

市場では追加緩和への期待が高まって
いたため、失望売りが膨らむ

日経平均の日中値幅(高値と安値の差)
は919円と15年9月9日以来の大きさ

午前は金融緩和期待が根強く、投資家
が運用リスクを取る姿勢を強めた

昼休み中に日銀が追加の金融緩和を見
送ると、相場の空気は一変

幅広い銘柄に売りが強まり、後場寄り付
き直後に日経平均は下げに転じる

円相場が1ドル=108円台後半まで円高
・ドル安が進行

企業の輸出採算が悪化するとの警戒感も
くすぶり、日経平均は大引けにかけ下げ
幅を広げる



参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」



          


スポンサーサイト

NZD/JPYは、今日も76円台を↓↑



現在のNZD/JPYは、76円44銭

値幅は、ここまで54銭ぐらいです


USD/JPYは現在、111円14銭

ここまでの値幅は、32銭と小幅です



今日の株式市場で日経平均株価は
3日続落

前日比62円安の1万7290円

米連邦公開市場委員会(FOMC)と
日銀の金融政策決定会合の結果判
明を日本時間28日に控え、持ち高調
整目的の売りがやや優勢に

2016年1~3月期決算を発表した
米アップルの株価が時間外取引で
大幅安
ファナックなど関連銘柄が売られた
ことも相場を押し下げる

一方、16年3月期の連結決算が従
来予想を上回ったと発表した三菱ケ
ミHDが上昇に転じるなど、好業績
銘柄を物色する動きが

朝方は買いが優勢

前日の海外市場で原油先物が約5カ
月半ぶりの高値を付け、円相場が1ド
ル=111円台前半に下落した海外市
場の流れを引き継いで、日経平均先
物に買いが先行

ファストリなど値がさ株の一角に裁定
取引に絡んだ買いが入り指数を押し
上げる

一方、アップル関連銘柄が下落したう
え、前日に16年12月期の連結業績
予想を下方修正したキヤノンが大幅


買い一巡後は下げに転じる

日経平均の下げ幅は123円まで拡大
する場面も




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          







NZD/JPYは、小幅に↑↓


現在のNZD/JPYは、76円14銭

ここまでの値幅は、43銭ぐらいです


USD/JPYは、現在110円81銭

これまでの値幅は、56銭ぐらいです


今日の株式市場で日経平均株価は
続落

前日比86円安の1万7353円

週末に控える日銀の金融政策の結果
発表を前に買い手控えられる

前週まで日経平均は堅調に推移して
いただけに利益確定売りも

小口の売りで下げ幅は一時200円を
超えたが、売りが一巡すると下げ渋る

東証1部の売買代金は約2兆円程度

週末には米連邦公開市場委員会(FO
MC)と日銀の金融政策決定会合の発
表が続く

前週末、日銀が追加金融緩和に踏み
切るとの思惑が広がり日経平均は堅
調に推移

週を明けて様子見姿勢が強まり、金
融や不動産などに売りが目立つ

軽自動車の燃費データ改ざん問題で
売りが続いていた三菱自は昼過ぎに
前日比6%高まで上げる場面が

その後日本経済新聞社の「三菱自動
車が軽自動車の燃費データを改ざん
した問題で、同社が1990年代から国
が定める方法とは異なる方法で燃費
計算をしていたことが26日関係者へ
の取材で分かった」との報道が伝わる
と急落

連日で株式併合を考慮した事実上の
上場来安値を更新



参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」



          



NZD/JPYは、76円台を上下↓↑


現在のNZD/JPYは、76円44銭

値幅は、これまで68銭ぐらいです


USD/JPYは、現在111円34銭

値幅は、ここまで82銭ぐらいです


週明けの株式市場で日経平均株価は
5営業日ぶりに反落

前週末比133円安の1万7439円

前週末にかけて4営業日連続で上昇
したため高値警戒感が強まり、手じま
い売りが

ニューヨーク原油先物が時間外取引
で、前週後半に保っていた1バレル4
3ドル台を一時下回ったことも買い手
控えを強める

今週は日銀が27~28日に開く金融
政策決定会合を前に、市場では売買
を手控える姿勢が強まりやすいとの声


日本時間で28日は日銀会合以外に
も、米連邦公開市場委員会(FOMC)
の結果が判明するタイミングでもあり、
警戒する動きも

外国為替市場の円相場が111円台で
推移したことを手掛かりにトヨタなど
輸出関連企業の一角が上げたが、
買いは広がらず



 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP



          



NZD/JPYは、76円台回復↑


現在のNZD/JPYは、76円31銭

これまでの値幅は、97銭ぐらいです


USD/JPYは、現在110円52銭

ここまでの値幅は、1円37銭ぐらいと

大きいですね


週末の株式市場で日経平均株価は4日
続伸

終値は前日比208円高の1万7572円
今日の高値引け

2月2日(1万7750円)以来約2カ月
半ぶりの高値を付ける

27~28日に日銀の金融政策決定会合を
控えて追加緩和期待が高まり、金融株や不
動産株をはじめとして幅広い銘柄が買われ


朝方は前日の米株安や円高進行を受けて、
幅広い銘柄に売りが出る

日経平均は前日までの3日間で1000円超上
昇していたため、利益確定を目的とした売り
も出て、一時は下げ幅が170円超に拡大

後場になると一変

一部通信社が「日銀は金融機関への貸し出
しにマイナス金利の適用を検討している」と報
じ、銀行株などに買いが膨らむ

外国為替市場で円相場が1ドル=110円台
前半と円安・ドル高方向に転じたことで、輸出
関連株に採算の改善を期待した買いも



 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」



          



今日の日経平均株価は、大幅続伸↑


現在のNZD/JPYは、76円41銭

ここまでの値幅は、43銭ぐらい


USD/JPYは、現在109円65銭

値幅は、これまで小幅の32銭です


今日の株式市場で日経平均株価は
3日続伸

前日比457円高の1万7363円

原油高を背景に世界経済の減速懸念
が後退

投資家に買い安心感が広がる

外国為替市場で円相場が1ドル=109
円台後半と円安・ドル高に振れ、輸出関
連株に採算悪化懸念の後退を手掛かり
に買いが入る

午後になって「外国人投資家とみられる
買いが入った」との声があり、主力株を
中心に上値を追う動きが加速、日経平均
の上げ幅拡大

これまで上値のメドとされていた3月の高
値である1万7291円を上回ったことで、
買いの勢いに弾みが付く

原油高を好感して資源開発大手の国際石
開帝石が上げたほかに、資源株全般に見
直し買いが入る

中国などの経済成長が減速するとの警戒
感が後退し、非鉄の三菱マと住友鉱が大
幅高、鉄鋼の新日鉄住金は1月に付けた
年初来高値を更新

富士重やいすゞなどの自動車株には円安
を好感した買いが入った
が、三菱自には燃費試験データの改ざん
を嫌気した売りが集中
大引けに制限値幅の下限(ストップ安)
で売買成立

三菱自に部材を提供する三菱電も下げ





 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          



今日の日経平均株価は,

NZD/JPYは、76円台前半へ↓


現在のNZD/JPYは、76円25銭

値幅は、これまで91銭ぐらいです


USD/JPYは、現在108.84銭

ここまでの値幅は、54銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は
続伸

前日比32円高の1万6906円

米国株式相場が上昇し、東京市場で
も運用リスクを回避する投資家の姿勢
が和らぐ

朝方には上げ幅が200円を超え、取引
時間中として約3週間ぶりに1万7000
円を一時上回る

その後は戻り待ちの売りも出て日経平
均は小幅安に転じる場面もあるなど伸
び悩む

燃費試験の不正行為で社長が会見す
ると午後に伝わった三菱自は一時、制
限値幅の下限(ストップ安水準)まで売
られる

東京の取引時間帯で外国為替相場が
円高・ドル安に振れ、米原油先物が時
間外取引で下落
20日の米国株の反落への警戒感も浮
上、日本株の上値は重くなる

熊本地震の災害復旧や景気のてこ入れ
を優先するため、安倍晋三首相が衆参
同日選を見送る意向を固めたとか

市場では「補正予算を編成しやすくなる
という点で評価できる」との声も




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          



NZD/JPYは76円台を回復↑


現在のNZD/JPYは、76円41銭

値幅は、ここまで95銭ぐらい


USD/JPYは、現在108円86銭

値幅は、これまで46銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は3日
ぶり大幅反発

終値は前日比598円高の1万687
4円

前日の米国株式相場が上昇し、投資家
心理が改善

外国為替市場で円相場が1ドル=109
円台前半まで円安・ドル高方向に進み、
企業の輸出採算悪化への懸念も後退

投資家が運用リスクを取る動きにつな
がり、東証1部の上場銘柄の9割が上
昇するほぼ全面高の展開

日経平均は前日に572円も下げてい
たこともあり、短期的な買い戻しを誘う

前日の東京市場で投資家心理を冷や
す原因となった原油や銅など商品価格
の下落が一服したことで、19日は一転、
市場で買い安心感が広がる

前日に大きく水準を切り下げたトヨタや
ソニーなどが大幅反発、相場全体の地
合い改善へ




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          




NZD/JPYは、74円台へ下降↓


現在のNZD/JPYは74円81銭

ここまでの値幅は、87銭ぐらい


USD/JPYは、現在108円13銭

値幅は、これまで61銭ぐらいです


週明けの株式市場で日経平均株価は
大幅続落

前週末比572円安の1万6275円

週を明けての原油価格の急落と外国為
替市場での円高進行で投資家心理が悪


熊本で相次いだ地震への影響も懸念さ
れ、東証1部の9割近い銘柄が下げる
ほぼ全面安の展開

原油安と円高・ドル安が相場の重荷に

主要な産油国が17日にカタールのド
ーハで開いた会合では増産凍結が見送
られ需給の緩みが懸念され、原油相場
が急落

東京株式市場でも資源関連に売りが膨
らむ

外国為替市場では円相場が対ドルで1
ドル=107円まで強含む場面が

米財務省がワシントン市内で15日に
開いた記者会見で、ルー米財務長官が
月初からの円高・ドル安進行について
「市場の動きは秩序的だ」と指摘

目先の円売り介入が難しくなったとの
見方が広がり、円高傾向で輸出採算が
悪化するとの懸念から主力の輸出企業
には売りが膨らむ

週末に起きた熊本地震の被害が徐々に
明らかになり企業の生産活動に影響が
出るとの懸念も相場の重荷となる

一方、大手ゼネコンには被災地の復興
に絡んだ思惑買いが入る

日経平均は前週に約1000円上昇し
たことから利益確定売りが出やすかっ
た面も




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          



NZD/JPYは、75円台半ばを推移↓↑


現在のNZD/JPYは、75円51銭

これまでの値幅は、71銭ぐらい


USD/JPYは、現在109円26銭

値幅は、ここまで51銭ぐらいです


週末の株式市場で日経平均株価は4日
ぶりに反落

前日比63円安の1万6848円

今日まで開かれる20カ国・地域(G20)
財務相・中央銀行総裁会議や、原油相
場に影響を与える17日の主要産油国の
関係閣僚会合を前に持ち高調整の売り


14日夜発生した熊本地震の影響は限定


前日までの上昇で日経平均は心理的な節
目の1万7000円に接近し、利益確定の売
りを誘う

短期的な過熱感も意識される

外国為替市場で円相場が1ドル=109円
台後半の円安・ドル高水準を保つ中、輸出
関連株には採算改善を意識した買いが入
り、株価指数の下げを抑える



参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」



          



NZD/JPYは、75円台切る↓


現在のNZD/JPYは、74円78銭

値幅は、1.01ぐらいです


USD/JPYは、現在109円43銭

値幅は、ここまで小幅28銭ぐらいです


今日の株式市場で日経平均株価は大幅
3日続伸

前日比529円高の1万6911円

外国為替市場で円相場が1ドル=109円
台半ばまで弱含んだのを好感し、主力の
輸出関連株は採算悪化懸念の後退を背景
にした買いで軒並み高

資源、鉄鋼、建機など幅広い銘柄に見直し
買いが入り、東証1部の9割超の銘柄が上


日経平均は3日間の上げ幅が1159円

東証1部に上場する銘柄の合計時価総額
(政府保有株を除く)は509兆1556億円、
3月31日以来、約2週間ぶりに500兆円
台に戻す

13日の米株式市場でダウ工業株30種平
均は続伸し、約5カ月ぶりの高値

1株利益が市場予想を上回ったJPモルガ
ン・チェースなど金融株が相場をけん引

東京市場でも投資家心理の改善を背景に
メガバンクなど金融株に買いが波及
日経平均は高値引け

後場の一段高は、短期筋による株価指数
先物への断続的な買いが主導したとの指
摘が多い

地合いの急速な改善を背景に、過熱を警
戒した売りはほとんど目立たず



参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP



          



NZD/JPYは、75円台回復↑


現在のNZD/JPYは、75円22銭

ここまでの値幅は、60銭ぐらい


USD/JPYは、現在108円85銭

値幅は、これまでで53銭ぐらいです


今日の株式市場で日経平均株価は大幅
続伸

終値は前日比452円高の1万6381円

3月31日以来ほぼ2週間ぶりの高値を回


上げ幅は3月2日(661円)以来ほぼ1カ
月半ぶりの大きさ

資源価格の上昇や円相場の下落を受けて
投資家が運用リスクを回避する姿勢が後
退

トヨタなど主力の輸出関連株が買われる

中国の3月の輸出が市場予想を上回る伸
びを示し、中国景気に底入れ期待が高まる
と買いの勢い増す

日経平均が3月14日の取引時間中に付け
た高値と4月8日に付けた安値の半値戻し
や一目均衡表の基準線にあたる1万638
1円を上回る

売り方の買い戻しも誘い日経平均は1万6
400円台に上げ幅を広げる場面も


前日の海外市場で原油先物が約4カ月半
ぶりの高値を付け、円相場が8営業日ぶり
に下落

海外市場の流れを受けて、これまで売られ
ていた銘柄を中心に幅広い銘柄に買いが

円が1ドル=109円ちょうどに下落するなど
円売り圧力が強まった場面で先物が買われ、
値がさ株に裁定取引に絡んだ買いが相場を
押し上げる

中国の税関総署が発表した3月の貿易統計
で、米ドルベースの輸出が前年同月比11.5
%増と、市場予想の8.5%増を上回る

中国景気の底入れ期待が広がり、クボタや
コマツ、ユニチャームなど中国関連銘柄が
総じて買われたことも相場を押し上げる

信用リスクに対する警戒感が和らぎ三菱U
FJなどメガバンク株にも買われたとか




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          



NZD/JPYはは、74円台を回復↑


現在のNZD/JPYは、74円50銭

値幅は、ここまで67銭ぐらい


USD/JPYは、現在108円19銭

値幅は、これまで53銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は反発

前日比177円高の1万5928円

円高・ドル安に一服感が広がって投資家
心理が改善

4月以降に短期間で1万6000円割れ
の水準まで下げたことで、短期的な戻り
を期待した買いが入る

取引終了近くに上げ幅は210円を超え

心理的な節目の1万6000円にあと3
6円あまりに迫る場面も

朝方は前日の米国株安や1ドル=107
円台の円相場を嫌気して下げて始る

次第に外国為替市場で円相場が1ドル=
108円台前半と円安・ドル高方向に振れ、
輸出関連企業の収益に対する警戒感が
薄れる

しかし心理的な節目の1万6000円が近
づくと戻り待ちの売りも
午後の取引は高値圏でもみ合う場面が続





 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP





          




NZD/JPYは、73円台を上下動↑↓


現在のNZD/JPYは、現在73円49銭

値幅は、これまでで68銭ぐらい


USD/JPYは現在107円77銭

値幅は、ここまで68銭ぐらいです



週明けの株式市場で日経平均株価は3日ぶり
に反落

終値は前週末比70円安の1万5751円

外国為替市場で円相場が1ドル=107円台後半
まで上昇し、輸出企業の業績下振れ懸念から幅
広い銘柄に売りが

日経平均の下げ幅は300円に迫る場面も

目立った手掛かりに乏しく、投資家の様子見
ムードが強かった

来週から発表が本格化する主要企業の201
6年3月期決算を前に、積極的な買いは手控


東証1部の売買代金は概算で1兆8604億
円2兆円を下回って今年4番目の低水準

後場は売りが一巡し、下値では値ごろ感に着
目した買いが断続的に入り、大引けにかけて
下げ渋る

市場では公的年金による買いなどの思惑も支
えになったとの見方も




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          



NZD/JPYは、73円前半まで下げる↓



現在のNZD/JPYは、73円83銭

値幅は、ここまで74銭ぐらい


USD/JPYは、現在108円88銭

値幅は、これまで88銭ぐらいです



今日の株式市場日経平均株価は続伸

終値は前日比71円高の1万5821円

円高への警戒感から売りが先行したが、
政府高官によるけん制発言で円高が一服
買いが優勢に

公的年金による買い観測も聞かれ、一時
は1万6027円と取引時間中としては5日
以来3日ぶりに1万6000円を上回る

その後は週末とあって持ち高調整の売り
も出て、上げ幅をやや縮小
週間では2週続けての下げ

前日の海外市場で円が1ドル=107円台
後半と約1年5カ月ぶりの円高・ドル安水
準を付け、朝方はトヨタやホンダなど自動
車株に輸出採算悪化の懸念から売りが

前日の海外市場で金融株が売られたこと
を受け、メガバンク株など売られ278円安
の1万5471円と、心理的な節目の1万5
500円を下回る場面も

もっとも、閣議後の会見で麻生太郎財務・
金融担当相と菅義偉官房長官が円高の進
行に対し「場合によっては必要な措置を取
る」と口をそろえる

東京市場で円が108円台後半へ下落し、
円買い・株価指数先物売りを仕掛けてい
た短期筋が買い戻しを入れる
GLOBEX(シカゴ先物取引システム)
で米株価指数先物が堅調に推移したこと
も買い安心感を誘う



 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          



NZD/JPYは、74円台前半へ↓↓


現在のNZS/JPYは、74円37銭

ここまでの値幅は、72銭ぐらい


USD/JPYは、現在108円71銭

これまでの値幅は、1円24銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は8営
業日ぶりに小幅に反発

前日比34円高の1万5749円

前日までの7日続落で割安感が
内需関連に押し目買いが入って相場を押し
上げる

一方、円高・ドル安進行で輸出関連には売
りが続いて上値は限られる

日経平均は前日までの7日続落で1400円
超下落

この日は鉄道や建設など内需株に買いが

6日のニューヨーク原油先物相場が上昇し、
東京株式市場では国際石開帝石など資源関
連に買いが

一方、外国為替市場で円相場は1ドル=1
08円台まで上昇

輸出企業の業績悪化懸念で日経平均は下げ
る場面も

7日付の日本経済新聞朝刊で「セブン&ア
イは中核子会社の社長交代が取締役会で提
案される」と伝わり、午前にセブン&アイの株
価は一時8.6%下落

その後、取締役会での社長交代の否決と、
セブン&アイの鈴木敏文会長の退任意向が
伝わると買い戻され、後場は下げ幅を急速
に縮める




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          





NZD/JPYは、75円を挟んで上下動↓↑


現在のNZD/JPYは、75円14銭

ここまでの値幅は、42銭ぐらい


USD/JPYは、現在110円44銭

これまでの値幅は、40銭ぐらいです


今日の株式市場で日経平均株価は7日続落

終値は前日比17円安の1万5715円

年初来安値を付けた2月12日以来およそ
2カ月ぶりの安値

7日続落は2012年11月133日まで7日続
落して以来3年5カ月ぶり
安倍晋三首相による経済政策が株高の原動
力となった「アベノミクス相場」で初めて

円相場が一時1ドル=109円台まで上昇

企業の輸出採算が悪化するとの懸念が重荷


終日、方向感の定まらない相場展開

5日の欧米株式相場の下落で投資家心理は
弱気に

半面、前日まで日経平均は大幅に値下がり
していたため、押し目買いや買い戻しも入り
相場を下支え

しかし、市場では手掛かり材料が乏しく、持ち
高を大きく傾けにくいとか

6日午前には中国メディアの財新と英マーク
イットが発表した3月の中国の非製造業購買
担当者景気指数(PMI)が前月から改善

中国景気の不透明感が和らいだ場面もあっ
たが、買いは続ず





 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP





          


日経平均株価は、大幅続落↓↓


NZD/JPYは、75円切る↓↓

現在のNZD/JPYは、74円97銭

値幅は、これまでで1円33銭


USD/JPYは、現在110円62銭

値幅は、1円04銭ぐらいです


今日の株式市場で日経平均株価は
6日続落    

前日比390円安の1万5732円

年初来安値を付けた2月12日以来、
約2カ月ぶり安値

6日続落は、年初の1月4日から12
日までの下げ以来、約3カ月ぶり

6日間の下げ幅は、計1401円

外国為替市場で1ドル=110円台後
半に円高・ドル安が進行
企業業績への影響を懸念した売りが

ニューヨーク原油先物相場が時間外
取引で軟調に推移したことも世界経
済の成長減速懸念を強め、投資家が
運用リスクを避けるため売り急ぐ

主力株の日立、住友電などには断続
的な売りが出て、時価総額の大きい銀
行や証券など金融株、商社株も大幅に
下げる

一方、景気に業績が左右されにくい水
産や医薬品の一角は底堅かったとか




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          



NZD/JPYは、76円台半ばまで下落↓


現在のNZD/JPYは、76円50銭

値幅は、これまで62銭ぐらい


USD/JPYは、現在111円43銭

ここまでの値幅は、47銭ぐらいです



週明けの株式市場で日経平均株価は
5日続落

前週末比40円安の1万6123円

3月1日以来およそ1カ月ぶりの安
値水準

外国為替市場で円高・ドル安が進み、
企業の輸出採算が悪化するとの見方
から投資家心理が悪化

下げ幅は朝方一時130円を超える
場面も

前週末1日発表の3月の米雇用統計
は堅調だった半面、早期の利上げに
踏み切れるほどの内容ではないとの
見方が広がり
円相場は1ドル=111円台前半ま
で円高・ドル安が進む

投資家はリスク回避姿勢を強め、主
力の輸出関連株を中心に売りへ

ただ日経平均は上げに転じる場面も

4営業日続落の下げ幅が970円、
目先の戻りを期待した買も
心理的な1万6000円を前に底堅
さを確認
投資家の警戒感が和らいだ面も

ニューヨーク原油先物相場の急落を
受け、原油安で恩恵を受ける銘柄へ
の買いも

しかし、前週末終値を上回った場面
での戻り待ち売り圧力が強く、次第
に上値の重さが意識されたとか




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          




4月初日の日経平均株価は、大幅続落!


現在のNZD/JPYは、77円54銭

NZD/JPYは、77円台を上下動

値幅は、ここまで60銭ぐらい


USD/JPYは、現在112円28銭

値幅は、52銭ぐらいです


月初めの株式市場で日経平均株価は
大幅4日続落

終値は前日比594円安の1万6164円

朝方に日銀が発表した3月の企業短期
経済観測調査(短観)で企業の景況感が
悪化し、投資家心理が冷え込む

投資家がリスクを避ける動きが強まり、幅
広い銘柄に売りが

東証1部に上場する銘柄の合計時価総額
が484兆4376億円と、3月18日以来およ
そ半月ぶりに500兆円の大台を割り込む

3月の短観によると、企業の景況感を示す
業況判断指数は大企業製造業がプラス6

前回2015年12月調査のプラス12から
悪化し、市場予想を下回る

先行きについても警戒感が根強く、改めて
相場に後ろ向きな内容との受け止めが広が


午前の取引時間中に中国国家統計局と中国
物流購入連合会が発表した3月の製造業購
買担当者景気指数(PMI)は8カ月ぶりに景気
判断の境となる50を回復したものの、市場の
反応は鈍く、時間と共に日経平均は下げ幅を
拡大

例年、国内の機関投資家が期初に売りを出
しやすいという

合わせて3月の米雇用統計の発表を日本時
間の今夜に控え、買いが手控えられたとの指
摘も



 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP



          





 | ホーム |