プロフィール

kawase531

Author:kawase531
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


NZD/JPYは、77円台を上下動↓↑


現在のNZD/JPYは、77円55銭

ここまでの値幅は、56銭ぐらい


USD/JPYは、現在112円44銭

ここまでの値幅は、50銭ぐらいです


今月末の株式市場日経平均株価は3日
続落

前日比120円安の1万6758円

大引けにかけて期末の持ち高調整の売
りが出て相場を押し下げる
日経平均はこの日の安値引け

週末にかけて日米で重要な経済指標の
発表を控え様子見気分も強く、小幅な値
動きに終始

前日の米株高やニューヨーク原油先物相
場の下げ止まりで朝方から小高い水準で
の動きが続いたが、後場中ごろから取引
終了間際にかけて期末の持ち高調整の売
りが散発的に出て、日経平均は下げ足を
速める

あす国内では3月の日銀企業短期経済観
測調査(短観)、海外では3月の米雇用統
計の発表を控え、日銀の短観では景況感
の悪化を予想する声が多く、買いを手控え
る動きにつながったとか




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          





スポンサーサイト

NZD/JPYは一時78円台へ↑


現在のNZD/JPYは、77円82銭

ここまでの値幅は、1円12銭と大幅


USD/JPYは、現在112円12銭

これまでの値幅は、77銭ぐらいです


今日の株式市場日経平均株価は続落

終値は前日比224円安の1万6878円

節目の1万7000円を下回る

米連邦準備理事会(FRB)のイエレン議長
が29日の講演で利上げに慎重な姿勢を示
したことで米国の早期利上げ観測が後退


外国為替市場で円高・ドル安が進み、企業
業績の先行きを懸念した売りが優勢に

午前中は1万7000円台での推移が目立
つも、上値の重さから次第に売りの勢いが
増す

午後になって円相場が対ドルで強含むと、
日経平均は大引けにかけて下げ幅を広大
し安値引け

週末に日銀の企業短期経済観測調査(短
観、3月調査)や3月の米雇用統計など日
米の重要統計の公表を控えて、様子見姿
勢も
が、下値で売り急ぐ動きは限られたとか




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          



NZD/JPYは、76円台半ばまで下降↓


現在のNZD/JPYは、76円53銭

値幅は、ここまで51銭ぐらい


USD/JPYは、現在113円69銭

値幅は、これまで50銭ぐらいです


今日の株式市場で日経平均株価は3営業日
ぶりに反落

前日比30円安の1万7103円

前日に3月期末の権利付き最終売買日を通
過し、持ち高を減らす売りが優勢に

ただ、心理的な節目の1万7000円を下回る
場面では押し目買いが入り、相場は底堅く推


配当権利落ち分(127円)を考慮すれば、実
質的には上昇したとか

取引開始直後は売りが先行したが、じりじりと
下げ幅を縮小

「年金など機関投資家が、配当の再投資のた
めTOPIX先物に買いを入れた」との見方が

日経平均は上昇に転じる場面も

イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長の会
見や日米の主要経済指標の発表を前に、積
極的な売買は手控えられ

日経平均は取引終了にかけて膠着感を強め、
1万7000円台を中心に狭い範囲の動きに



参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          





NZD/JPYは、76円台キープする??


現在のNZD/JPYは、76円06銭

値幅は、ここまで46銭ぐらい


USD/JPYは、113円53銭

値幅は、ここまでで45銭ぐらいです



週明けの株式市場で日経平均株価は続伸

前週末比131円高の1万7134円

外国為替市場で円相場が1ドル=113円
台半ばまで円安・ドル高に振れ、輸出採算
の改善などを意識した買いが入り相場を支


ただ午後には1万7100円台で上値が重く
なり、見切り売りが相次ぎ、一時下げに転
じる場面も

3月期末の権利付き最終日とあって、配当
や株主優待などを狙った個人投資家の買
いも

配当利回りが相対的に高い銘柄が堅調で、
りそなHDなど銀行株の一角や、ヤマハ発
やショーワなどに買いが




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          



NZD/JPYは、小幅に上下動↓↑


現在のNZD/JPYは、75円80銭

値幅は、ここまで38銭ぐらい


USD/JPYは、113円01銭

値幅は、これまで57銭ぐらいです


週末の株式市場で日経平均株価は3日
ぶりに反発

前日比110円高の1万7002円

24日の米国株式市場でダウ工業株30
種平均が上昇

円相場の下落で企業の輸出採算が悪化
するとの不安も薄れ、打診買いが

朝方発表の2月の全国消費者物価指数
(CPI)が低調な結果となり、金融政策や
財政出動のハードルが下がるとの連想が
働いた面も

CPIは前年同月比横ばいで、0.1%上昇
するとの市場予想に届かず

景況感が悪化すると、政府による財政出
動や日銀の追加緩和の思惑につながる

ただ、上値も重い
米国など主要な海外株式市場は25日に
休場

海外勢を中心に休暇を取得する投資家が
多く、週末を控えていることもあり持ち高を
一方向に傾けづらい雰囲気も強い



参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP



          


 

NZD/JPYは、75円台を上下↓↑


現在のNZD/JPYは、75円37銭

値幅は、ここまで42銭ぐらい


USD/JPYは、現在112円94銭

値幅は、これまで71銭ぐらいです



今日の株式市場日経平均株価は続落

前日比108円安の1万6892円

原油安が嫌気され、資源関連株などが下落

ニューヨーク原油先物が時間外取引でも心
理的な節目の1バレル40ドルを下回り、投
資家の慎重姿勢が強まる

今期が最終赤字になる見込みとなった三井
物など商社株が大幅に下げたことも買い手
控えムード

3月期末を控えて方向感の出ない相場に

配当や株主優待を狙った個人投資家の買い
が下支えし、日経平均は前日終値を上回る
場面も

一方、企業の来期業績見通しに影響を与え
る円高・ドル安傾向を警戒する売りも出や
すいとか




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          



NZD/JPYは75円キープできるか??


現在のNZD/JPYは、75円40銭

値幅は、ここまで59銭ぐらい


USD/JPYは、現在112円32銭

値幅は、今のところ32銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は反落

前日比47円安の1万7000円

前日にベルギーの首都ブリュッセルで連続
テロが発生し、投資家心理が悪化
運用リスクを回避する動きがじわり

主力株に買いが手控えられるなか小口の売
りに押される

前日に大幅上昇した反動で、目先の利益を
確定する売りも

3月期末の接近に伴い、国内の機関投資家
が動きづらい面も影響

アジア株の下落も投資家心理の重荷となり
売りを誘う

日経平均は節目の1万7000円を下回る場
面も

一日を通し下値の堅さも目立つ
連続テロが起きた後も外国為替市場で円相
場が円高方向に大きく振れなかったことが
相場の支えとなる

足元で下値不安は和らぎつつ、下落した場
面では短期的な戻りを期待した買いが



 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP



          


 

NZD/JPYは、小幅に上下動↓↑


現在のNZD/JPYは、75円73銭

値幅は、小幅の30銭ぐらい


USD/JPYは、112円13銭

値幅は、小幅に33銭ぐらいです


今日の株式市場で日経平均株価は5営業日
ぶりに反発

前週末比323円高の1万7048円

15日以来、4営業日ぶりに節目の1万7000
円台を回復

外国為替市場で円高・ドル安が一服し、企業
業績の下振れ懸念がやや後退
日本株を見直す動きが広がる

3月期末の配当取りを狙った買いも追い風に
日経平均は上げ幅を380円超まで広げる場
面も

ドル安に歯止めがかかったものの、21日の
米株式相場や原油先物相場は上昇

22日のアジア株式相場は高安まちまちだった
が総じて落ちついた展開で、東京市場では、こ
れまで下げていた銘柄を中心に幅広い銘柄で
買いが

もっとも、「目先の円安進行は期待しづらいとし
て、日本株を積極的に買い増す限られていたと
の声も
日経平均は126円まで伸び悩む場面も



 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          




NZD/JPYは、75円台切る↓


現在のNZD/JPYは、75円92銭

値幅は、ここまで55銭ぐらい


USD/JPYは、111円34銭

値幅は、これまででは、75銭ぐらい


週末の株式市場で日経平均株価は4日
続落

前日比211円安の1万6724円

外国為替市場で円高・ドル安が加速し、
投資家心理が悪化
運用リスク軽減目的の売りが

円相場が一時1ドル=110円台まで
上昇
企業の輸出採算が悪化するとの懸念が
強まる

内需の勢いが鈍い中で幅広い銘柄に収
益の先行きを警戒する雰囲気が広がり

日経平均は下げ幅を300円超に拡大
する場面も




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          



NZD/JPYは、76円台戻せるか??


現在のNZD/JPYは、75円93銭

値幅は、ここまで74銭ぐらい


USD/JPYは、現在111円82銭

値幅は、これまで1円20銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は3日
続落

前日比38円安の1万6936円

米連邦準備理事会(FRB)が16日に発
表した米連邦公開市場委員会(FOMC)
参加者の政策金利見通しの中央値が前
回(昨年12月時点)から低下
米国の利上げペースが鈍化するとの見
方から円高・ドル安が進み、輸出関連企
業を中心に業績の先行き懸念が強まる

日経平均は午後に入り前日終値を割り
込み、下げ幅は一時100円を超える

午前中は、16日の米株高を追い風に日
経平均は上げ幅を一時278円まで広げ
たが、買いの勢いは続かず

新規材料に欠け、上値追いの機運が乏
しいなか、午後からは、円相場が3週間
ぶりの高値を付け、自動車株などに売り
が膨らんだとか




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          




(´;ω;`)ウゥゥ NZD/JPYは75円割る↓↓


現在のNZD/JPYは、74円84銭

ここまでの値幅は、44銭ぐらい


USD/JPYは、現在113円45銭

値幅は、ここまで53銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は続落

前日比142円安の1万6974円

米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果
発表を日本時間17日未明に控え、買い
手控えムードが
膠着感が強まり、商いは細る

「FOMCを控えて米国株式市場で投資家
が慎重な姿勢を取ったため、東京市場で
も積極的な売買を手がけにくく持ち高を
調整する動きだけが目立ったとか

週明け14日にかけて戻り基調が強まって
いた金融株には売りが
三菱UFJ、第一生命、野村の下落率はそ
ろって3%を超える場面も

日銀の黒田東彦総裁が16日の衆院財務
金融委員会で、マイナス0.50%までの金
利引き下げ余地について問われ肯定した
との受け止めが広がり、金融機関の業績
悪化につながると懸念した売りを誘う




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          



NZD/JPYは、75円台前半まで↓


現在のNZD/JPYは、75円61銭

値幅は、ここまで68銭ぐらい


USD/JPYは、113円43銭

ここまでの値幅は、85銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は4営業日
ぶりに反落

終値は前日比116円安の1万7117円

前日までの3営業日で日経平均が600円弱
値上がりし、相場上昇が続いた反動もあり、
大型の主力株を中心に利益確定の売りが

日銀が金融政策の現状維持を決め、追加緩
和に期待した一部の投資家からも売りが

保険株の下げが目立ち、鉱業や鉄鋼など資
源関連株も安い

日経平均は一時、下げ幅を200円近くに

日銀の結果発表をきっかけに円相場が強含
み、連動して株価指数先物に売りが

連れて現物株にも売り圧力が強まる

市場では政策の現状維持を見込む声が多か
ったが、一部で追加緩和に期待した資金が不
動産株などに先回りして入っていたとの指摘


日銀の発表前には追加緩和の思惑が広がり、
上げに転じる場面も

取引終了後の日銀の黒田東彦総裁の記者会
見や週内に予定している米連邦公開市場委員
会(FOMC)の結果発表を控え、様子見ムード、
下値を一段と売り込む動きも限られる




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          

 

 

NZD/JPYは、76円キープできるか??


現在のNZD/JPYは、75円98銭

値幅は、これまで73銭ぐらい


USD/JPYは、現在113円53銭

値幅は、ここまで83銭ぐらいです


今日の株式市場で日経平均株価は続伸

前日比86円高の1万6938円

10日に欧州中央銀行(ECB)が決めた
包括的な金融緩和策の分析が時間の経
過とともに市場に浸透

前向きな評価がじわりと広がり、後場に入
ると買いが優勢に

ECBは10日の定例理事会でマイナス金
利の拡大だけでなく量的緩和策を拡充

金融機関の収益基盤を考慮しながら実体
経済を刺激する目配せされた政策との分
析が浸透

日銀とECBが競い合うように利下げする
シナリオがひとまず遠のいたとの連想も働
き、金融株を中心とした見直し買いが

ただ、前場は売りに押される

ECBのドラギ総裁は理事会後の記者会見
で「追加利下げが必要になるとは思わない」
と発言

さらなる緩和に慎重との受け止めにつながり
下げ幅が280円に迫る場面も




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」



          



NZD/JPYは、76円台には届かない↓


現在の、NZD/JPYは、75円48銭

値幅は、これまで68銭ぐらい


USD/JPYは、現在113円52銭

値幅は、65銭ぐらいです


今日の株式市場で日経平均株価は4営業日
ぶりに反発

前日比210円高の1万6852円

外国為替市場で円相場の円高進行が一服し、
企業の輸出採算の悪化懸念が和らぎ投資家
心理が改善

年初から下げていた原油先物価格に回復傾
向が見られたのも追い風に

主力株を中心に幅広い銘柄に買いが

米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)が9
日に発表した週間の石油在庫統計でガソリン
在庫が大きく減少

需要が回復しているとの見方が浮上し、ニュ
ーヨーク原油先物相場は昨年12月9日以来、
3カ月ぶりの高値

東京株式市場でも資源株に見直し買いが入り
相場を押し上げる

大津地裁は9日、関西電の高浜原子力発電所
3、4号機(福井県高浜町)運転差し止めを
命じる決定

原発事業の先行き不透明感が広がり、関西電
が大幅安

他の電力株にも売りが波及し、業種別東証株
価指数(TOPIX)で「電気・ガス業」は、前日比
3%下落し、33業種で最も下落率が大きい逆
行安




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          




 

NZD/JPYは76円台も切る↓↓


現在のNZD/JPYは、75円74銭

値幅は、ここまで小幅の38銭ぐらい


USD/JPYは、現在112円52銭

値幅は、こちらも小幅な34銭ぐらい


今日の株式市場で日経平均株価は3日
続落

前日比140円安の1万6642円

外国為替市場で円高・ドル安が進んだ
ため投資家心理が悪化

世界景気が減速するとの懸念を背景
に欧米の株式相場が下げ、運用リスク
の回避に

円高・ドル安を嫌気して輸出関連株を
中心に朝方から売りが広がる

前場には心理的な節目となる1万65
00円を取引時間中として一週間ぶり
に割る場面も

円相場の上昇が一服した後場には買い
も入り、次第に下げ渋る

ただ10日に予定する欧州中央銀行(EC
B)の理事会の結果を見極めたいとの見
方もあり、動きは限られる




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          





NZD/JPYは下げトレンドへ・・・


現在のNZD/JPYは、76円33銭

値幅は、これまでで82銭ぐらい


USD/JPYは、112円86銭

値幅は、ここまで77銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は
続落

前日比128円安の1万6783円

外国為替市場で円相場が一時1ドル
=112円台後半まで円高・ドル安方
向に振れ、採算悪化懸念から輸出関
連株を中心に幅広い銘柄が売られる

前場には一時300円を超える下げに

ただ、午後に円高基調が一服すると大
引けにかけては下げ渋る

金融株も軟調で相場の重荷に三菱UF
Jは一時4%を超えて下落

日銀のマイナス金利政策による利ざや
悪化などを不安視する見方が強まる




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          



NZD/JPYは77円台キープできるか??


現在のNZD/JPYは、77円05銭

値幅は、ここまで小幅の40銭ぐらい


USD/JPYは、113円71銭

値幅は、こちらもここまで40銭ぐらい



週明けの株式市場で日経平均株価は5営業
日ぶりに反落

終値は前週末比103円安の1万6911円

前週末に節目の1万7000円を回復、目先利
益確保の売りに押される

下値では、主力株に押し目買いが入り、下げ
渋る

為替相場が円高・ドル安方向に振れたことが
重荷に

先週末発表の2月の米雇用統計が米労働情
勢の改善を示す結果となり、同日の米株式相
場が、約2カ月ぶりの高値を回復

朝方は日本株にも買いが先行し、日経平均は
小幅高に

中国で5日開幕した国会に相当する全国人民
代表大会で、李克強首相が構造改革と景気下
支えを並行して進める方針を示し、これを受け
てきょうの上海株が上昇し、日経平均もやや下
げ渋る場面も



 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          



NZD/JPYは、76円台キープ???


現在のNZD/JPYは、76円24銭

値幅は、ここまで85銭ぐらい


現在のUSD/JPYは、114円08銭

値幅は、これまで85銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は3日
続伸

終値は前日比213円高の1万6960円

2月8日以来、約3週間ぶりの高値
3日続伸は今年初めて

2日の米株高や原油相場の上昇を背景に
投資家心理が改善
運用リスクを取る動きに

円高・ドル安を嫌気した売りが出て朝方は
小安く始まったものの、売りの勢いは続か
なかった

欧米市場で銀行株が上昇した流れが波及
し、朝から銀行株は総じて堅調に推移

年初から軟調さが目立っていた銀行株に買
いが向かったことで市場心理が落ち着き、
景気敏感株を中心に買いが広がる

アジア株が総じて堅調に推移したのも支えと
なり、日経平均はきょうの高値圏で引ける




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          




NZD/JPYは75円台をいったりきたり↓↑


現在のNZD/JPYは、75円68銭

値幅は、ここまでで、54銭ぐらい


USD/JPYは、114円39銭ぐらい

値幅は、71銭ぐらいです



2日の株式市場で日経平均株価は大幅
続伸

前日比661円高の1万6746円

2月8日以来、約1カ月ぶりの高値

前日の米株高や原油先物価格に下げ止
まりが見られ投資家心理が改善

外国為替市場で円相場が対ドルで円安
方向に振れ、輸出採算の悪化懸念が和
らぐ

主力銘柄を中心に幅広い銘柄に買いが
入りほぼ全面高

1日の米株式市場でダウ工業株30種平
均が大幅に反発し2カ月ぶりの高値をつ
け2月の米サプライマネジメント協会(IS
M)製造業景況感指数が市場予想を上
回り、1月の建設支出も高い伸びとなる

堅調な米景気を確認して東京株式市場
でも運用リスクを取る動きが強まる

円相場は1ドル=114円近辺まで下落

トヨタが6営業日ぶりに反発するなど輸出
株が上昇

4日に発表される2月の米雇用統計、5日
から開催される全国人民代表大会(全人
代)という市場参加者が注視する重要日程
を控え、為替相場の円高一服が売り方の
買い戻しを誘う



参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」



          





NZD/JPYは一時74円切ったが↑


現在のNZD/JPYは、74円64銭

値幅は、これまで71銭ぐらい


USD/JPYは、現在112円85銭

値幅は、ここまで71銭ぐらいです



月初めの株式市場で日経平均株価は反


前日比58円高の1万6085円

中国の追加金融緩和をきっかけに投資家
心理がやや改善

不動産や建設、小売りなどの内需関連株
を中心に買いが

中国人民銀行(中央銀行)は2月29日、預
金準備率を0.5%引き下げる追加緩和に踏
み切る

前日に大きく下げた上海株式相場が堅調
な推移

東京市場にも安心感を与える

もっとも円高・ドル安の進行が輸出株の重
荷になり、日経平均の上値は限定的

1ドル=112円台前半まで円高・ドル安が進
んだ前場には、日経平均の下げ幅が一時
170円に




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          






 | ホーム |