プロフィール

kawase531

Author:kawase531
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


NZD/JPYは、75円キープできず↓


現在のNZD/JPYは、74円52銭

値幅は、ここまで97銭ぐらい


USD/JPYは、現在113円08銭

値幅は、これまで1円19銭ぐらいです



週明けの株式市場で日経平均株価は3日
ぶりに反落

終値は前週末比161円安の1万6026円

後場中ごろまで円安・ドル高を受け買いが
優勢だったが、円安が一服すると投資家が
買い手控えムードを強める

中国・上海などアジアの株式相場がおおむ
ね下げ、投資家心理が悪化

20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁
会議では、金融市場の安定に向け政策を総
動員する姿勢が示され

景気対策が打ち出されるとの期待がじわり高
まった半面、現状では具体策に欠けて先行き
に楽観できないとの見方も

朝方は高く始まり、日経平均の上げ幅は一時
250円を超える場面が

前週末発表の2015年10~12月期の米実
質国内総生産(GDP)改定値をきっかけに円
安・ドル高が進み、企業の輸出採算が改善す
るとの期待から輸出関連株を中心に買いが

ただし、中国上海株が大きく水準を切り下げ
るに連れて円安が一服し、投資家が運用リス
クを避ける動きを強める




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          




スポンサーサイト

NZD/JPYは、76円台へ↑↑


現在NZD/JPYは、76円15銭

値幅は、これまで69銭ぐらい


USD/JPYは、112円85銭

値幅は、ここまで65銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は
続伸

前日比48円高の1万6188円

25日の米株式相場が上昇し、市場
の関心が高いニューヨーク原油先物
相場も持ち直し

外国為替市場で円相場が一時1ドル
=113円台と円安・ドル高方向に振
れたことも投資家心理を強気に

前日急落した中国・上海株式相場も
上昇

世界的な株安傾向に歯止めが掛かり
つつあり、東京市場でも運用リスクを
改めてとる動きが

日経平均は足元で持ち直したとはいえ
昨年末の水準を15%程度下回ってい
るため、打診買いが入る

ただ、上値も重い
中国など新興国から資本が流出すると
の懸念が強まるなか、20カ国・地域(G
20)財務相・中央銀行総裁会議が中国
・上海で26日から開かれ
実効性のある対策が打ち出されるか見
極めたいとムードが強まり、大引けに掛
けて伸び悩む




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          



NZD/JPYは、75円までいって下げる↓↑


現在のNZD/JPYは、74円59銭

値幅は、これまで53銭ぐらい


USD/JPYは、現在112円04銭

値幅は、ここまで72銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は3日
ぶりに反発

終値は前日比224円高の1万6140円

原油価格の下げ一服や米株高を好感し
た買いが

午後に入ると外国為替市場で円相場が
円安・ドル高方向に振れ、投資家が運用
リスクを取る動きが

米石油在庫が市場予想より大きく減少し、
需給緩和への過度な警戒感が後退

原油相場が反発し、前日の米株高を演


東京市場でも投資家心理の改善につなが


午前は上値追いの雰囲気は乏しかったが、
午後に入ると強含む

円安進行をきっかけに株価指数先物への
買いが増え、現物株にも波及




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          




NZD/JPYは、一時74円切る↓↓


現在のNZD/JPYは、74円23銭

値幅は、ここまで61銭ぐらい


USD/JPYは、112円07銭

値幅は、これまで48銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は続


前日比136円安の1万5915円

原油安を背景に世界経済の減速懸念
が広がる

投資家の運用リスクを避ける動きが強
まり

ニューヨーク原油先物が時間外取引で
も軟調に推移し、アジア株が総じて下げ
たことも買い手控えムードに

自動車や電機、商社など主要銘柄を中
心に値を下げ

不安定な需給関係が続く原油による悪
影響を懸念した売りも

朝方に300円近く下げる場面が
その後は下げ幅を縮めるも勢いはない




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          




NZD/JPYは、75円キープできるか・・・


現在のNZD/JPYは、75円12銭

ここまでの値幅は、88銭ぐらい


USD/JPYは、現在112円27銭

値幅は、ここまで1円7銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は反落

終値は前日比59円安の1万6052円

円相場が対ドル、ユーロで上昇したことを
受け、輸出企業の採算悪化が嫌気され、売
り注文が

株価指数先物に連れ安する場面では、下げ
幅が100円を超える

朝方は原油先物相場の上昇を好感した買い
が指数を押し上げたが、戻り待ちの売りが
出て、上値を抑える

午前の取引で、節目とされた1万6300円台
半ばを維持できなかったことが市場心理の悪
化に

朝方は高く始まり、一時は上げ幅が240円
近くに

前日の米株高を好感した買いが主力株を中心
に入ったほか、原油価格上昇で世界景気に対
する警戒感が後退

朝方は年金基金と見られる買いも

26~27日に20カ国・地域(G20)財務相・中
央銀行総裁会議を控えて政策期待が下値を支
えた面もあるとか




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          




 

NZD/JPYは、75円をキープできるか・・・


現在のNZD/JPYは、75円08銭

値幅は、ここまで81銭ぐらい


USD/JPYは、112円79銭

値幅は、これまで62銭ぐらいです



週明けの株式市場で日経平均株価は反発

前週末比143円高の1万6111円

前週末の欧米株安や原油安で寄り付き後
は売りに押されたが、売り一巡後は上げに
転ずる

節目の1万6000円割れの水準では押し目
買い意欲が強く、売り方の買い戻しなどが膨
らむ

中国・上海株式相場が堅調に推移したことも
相場の支えに

円高進行に一服感がみられた場面では、歩
調に合わせるようにして上げ幅を広げる

空運や食料、医薬品株の上昇が相場全体を
押し上げ

日経平均の上げ幅は一時200円超に
しかし一段と上値を追うには材料に欠け、目
先の利益を確定する売りも

原油相場や世界経済の先行き不安に対する
懸念は払拭されておらず、持ち高を一方向に
傾ける姿勢には材料不足か




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          




NZD/JPYは、値を戻すか??


現在のNZD/JPYは、75円ちょうど

値幅は、ここまで74銭ぐらい


USD/JPYは、113円15銭

値幅は、これまで65銭ぐらいです



週末の株式市場で日経平均株価は反落

前日比229円安の1万5967円

外国為替市場で円相場が対ドルやユーロ
で円高方向に振れ、投資家心理が悪化

前日に大幅高となった反動もあり、幅広い
銘柄に利益確定売りが優勢

円相場が一時1ドル=112円台に上昇し
たほか、対ユーロでは約2年8カ月ぶりの
円高水準

輸出株の代表であるトヨタやマツダなど自
動車株が下落

原油相場への警戒感もくすぶり、資源関
連銘柄にも値下がりが目立つ

20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行
総裁会議や中国の全国人民代表大会、
欧州中央銀行(ECB)理事会などが来
週以降に予定

金融資本市場の安定に向けた対応が打ち
出されるも、市場では南シナ海を巡る中
国と米国の対立が妨げになるとの見方も




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          




今日のNZD/JPYは、75円半ばから↓↑


現在のNZD/JPYは、75円60銭

ここまでの値幅は、46銭ぐらい


USD/JPYは、113円83銭

値幅は、ここまで52銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は反発

前日比360円高の1万6196円

17日の米株高や原油価格の上昇を好感
幅広い銘柄で買いが優勢となる

上げ幅は一時500円を超える

17日はニューヨーク・ダウ工業株30種平
均が今年初めて3日続伸

米国株に底堅さが見えてきたことで東京市
場でも極端なリスク回避ムードが和らぐ

上値では戻り待ちの売りも出て、取引終了
にかけてやや伸び悩む




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          



NZD/JPYは、75円を挟んで↓↑


現在のNZD/JPYは、74円72銭

値幅は、74銭ぐらい


USD/JPYは現在113円73銭

値幅は、79銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は3日ぶり
に反落

前日比218円安の1万5836円

円高進行や地政学リスクを背景に海外投資
家の先物売りが活発化し、現物株にも売りが
波及

東証株価指数(TOPIX)の構成銘柄である東
証1部の大型株に売りが

今週に入ってからの2営業日で日経平均は
大幅に上昇したが、株価の戻しほどは投資家
心理の改善は進んでいないとの見方が

中国が南シナ海に地対空ミサイルを配備した
との報道など、悪材料が出ると敏感に反応す
る地合いは変わっておらず、午後に入ってか
らは個人投資家の売りも

日経平均の下げ幅は一時400円を超える場面





 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」



          





NZD/JPYは、下降ぎみ↓


現在のNZD/JPYは、75円61銭

これまでの値幅は、約1円ぐらい


USD/JPYは、114円56銭

値幅は、ここまで58銭ぐらいです


16日の株式市場で日経平均株価は続伸

前日比31円高の1万6054円

外国為替市場で円相場が1ドル=114円
台と前日に比べ円安・ドル高方向に振れ、
輸出企業の採算改善などを期待した買い


世界金融システムへの不安後退を背景に
銀行などの金融株が上昇し、買い安心感
が広がる

取引終了にかけて買いが一巡すると、急速
に上げ幅を縮小

後場寄り付き後の上げ幅は一時300円を
超える

景気減速が懸念される中国で上海株が反
発したことが買い手がかりに

ニューヨーク原油先物が時間外取引で1バ
レル30ドル台を約1週間ぶりに回復したこ
とも買い戻しを誘う

主要産油国であるサウジアラビアとロシア
が16日にカタールで関係閣僚会合を開く
と伝わり、減産合意に向けて前進するので
はないかとの期待感が浮上




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          

 

今日の日経平均株価は、大幅高↑↑


為替USD/JPYは、現在113円90銭

値幅は、ここまで82銭


NZD/JPYは、現在値76円02銭

値幅は、これまで1円07銭ぐらいです



週明けの株式市場で日経平均株価は4営業
日ぶりに大幅反発

前週末比1069円高の1万6022円

上げ幅は中国懸念で相場が乱高下した昨年
9月9日(1343円高)以来の大きさ

3営業日ぶりに1万6000円台を回復

金融機関に対する世界的な信用不安がひと
まず和らぎ、金融株が大幅上昇

前週末の米株高や外国為替市場での円高
一服を好感した買い戻しも相場を押し上げ

ドイツ銀行は12日、自らが発行した6000
億円規模の債券を買い戻すと発表

ドイツ銀を起点として世界的に金融機関の
信用不安が広がっていただけに、財務改善
につながる可能性がある同発表を機に、世
界の金融機関株が大幅上昇


日経平均は先週に1866円下落しており、
年初からの下げは4000円超に

東証1部のPER(株価収益率)は13倍台まで
下落し値ごろ感が

外国為替市場で円相場が対ドルで1ドル=1
14円台まで下落したことも支援材料

朝方に発表された2015年10~12月期の
国内総生産(GDP)速報値は前期比年率1.
4%減市場予想の1.3%減とほぼ同水準で、
材料視する向きは限らる



参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」



          




週明けは、上昇するかな???


週末のニューヨーク市場ダウは、316ドル
上昇

CME225は15435円と大幅に上昇して


12日の大証比+635円

東証1部の騰落レシオは、週末時点で57.
72%

週末は、絶好の買い場だったか



 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP



          

 

あ~ぁ!日経平均株価が3日間で2000円も下落↓


NZD/JPYは、現在74円83銭

値幅は、ここまで約1円35銭ぐらい


USD/JPYは、現在112円17銭

値幅は、これまで1円33銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は3日
続落

終値は10日終値に比べて760円安の1
万4952円

2014年10月以来、約1年4カ月ぶり
の安値

心理的な節目である1万5000円を下回
るのもそれ以来

11日の外国為替市場で円相場が一時1ド
ル=110円台まで急伸

世界的な株安と相まって投資家心理を冷や


幅広い銘柄に売りが

イエレン米連邦準備理事会(FRB)の10日
の議会証言を受け、米国の利上げペース
が緩やかになるとの見方から円高・ドル安
が加速

日本企業の輸出採算が悪化するとのでは



 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」



          




NZD/JPYは、76円回復さらにいくか?


現在のNZD/JPYは、76円14銭

値幅は、これまで1円2銭ぐらい


USD/JPYは、現在114円88銭

値幅は、ここまで約1円ぐらいです




10日の株式市場で日経平均株価は
大幅続落

前日比372円安の1万5713円

1万6000円の大台を割り込んで約3
週間ぶりに昨年来安値を更新

2014年10月30日以来、およそ1年
3カ月ぶりの安値

世界経済の先行き懸念を背景に、投
資家はリスク資産を売る動きを強める

円高・ドル安進行も重荷となり、幅広い
銘柄に売りが

東証1部の9割以上が下落

朝方は買いが先行したが、上値は重
く売り圧力が強まる

リスクオフ(リスク資産の敬遠)姿勢が
広がるなか、買い手不在の株式には
売りが

大手銀株が一段安となったことも投資
家心理の悪化につながる





 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP





          






NZD/JPYは、75円13銭まで急落↓↓


現在のNZD/JPYは、75円78銭

値幅は、ここまで1円62銭と大幅


USD/JPYは、114円92銭ぐらい

値幅は、これまで1円62銭と大幅です



9日の株式市場で日経平均株価は大幅
反落

前日比918円安の1万6085円

下落率は2013年6月13日に記録した
6.35%安以来、およそ2年8カ月ぶり
の大きさ

外国為替市場で円相場が1ドル=114
円台の円高・ドル安水準に振れ、輸出採
算の悪化や海外事業の円建て収益の目
減りにつながると企業業績を懸念した売
りが

長期金利が一時マイナス水準まで低下し、
貸し出しの利ざや悪化につながる銀行株
の下げ足を速める

市場では「国内の機関投資家には押し目
買いを入れる動きもあったが、海外投資
家からの買いは少なく、買いに慎重にな
っている」との声も





参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          




NZD/JPYは、78円で戻される!


現在のNZD/JPYは、78円01銭

値幅は、これまで67銭ぐらい


USD/JPYは、現在117円41銭

値幅は、ここまで65銭ぐらいです




週明けの株式市場で日経平均株価は5営業日
ぶりに反発

前週末比184円高の1万7004円

2営業日ぶりに心理的な節目の1万7000円を
上回る

外国為替市場で円安・ドル高が進み、企業業
績の先行きに対する懸念がやや後退

日経平均は前週末までの4日間で1045円強
(6%)下落
目先の戻りを期待した買いが入る

朝方は267円安まで売られる場面も徐々に下
落幅を縮め、上昇に転ずる

円相場が円安・ドル高方向に振れ、日本株の買
い戻しを誘う

一方で「世界景気の減速懸念といったマイナ
ス要因は払拭できておらず、投資家の警戒姿
勢は続いている」とか



 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP



          



NZD/JPYは、78円台で上下動↓↑


現在の、NZD/JPYは78円26銭

値幅は、ここまで78銭ぐらい


USD/JPYは、現在116円82銭

値幅は、これまで42銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は4日
続落

前日比225円安の1万6819円

日銀がマイナス金利の導入を決定する
前の1月26日以来の水準まで落ち込む
緩和効果は打ち消

外国為替市場で円相場が円高・ドル安
に振れ、企業の輸出採算が悪化すると
の懸念が

長期金利が過去最低を更新し、運用環
境が悪化するとの見方から金融株が下


円相場は1ドル=116円台半ばまで上昇
「マイナス金利」前の水準に

債券市場では長期金利の指標となる新発
10年物国債利回りが一時0.025%まで
低下

3大金融グループの三菱UFJやみずほF
G、三井住友FGがそろって昨年来安値を
更新




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」



          



NZD/JPYは、↓↑の上下動


現在の、ZD/JPYは、78円57銭

値幅は、ここまでは61銭ぐらい


USD/JPYは、現在117円95銭

値幅は、ここまで59銭ぐらいです


4日の株式市場で日経平均株価は3日
続落

前日比146円安の1万7044円

外国為替市場で円高・ドル安が進み、
輸出関連株を中心に業績の先行きを懸
念する売りが

アジア株高や原油先物相場の上昇は株
価を下支えするも

米景気の回復鈍化懸念からドルが売ら
れ、日銀がマイナス金利の導入を決め
る前の水準まで円高・ドル安が進む

企業収益の下押し圧力の高まりを警戒
した売りが

衆議院予算委員会に出席した黒田東彦
日銀総裁の金融緩和を巡る発言を手掛
かりに、日経平均は前日比で上昇に転
じる場面も




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          



NZD/JPYは、現在上昇中↑↑


現在のNZD/JPYは、78円84銭

値幅は、今のところ89銭ぐらい


USD/JPYは、現在119円92銭

値幅は、これまで54銭ぐらいです



3日の株式市場で日経平均株価は大幅
続落

終値は前日比559円安の1万7191円

1月28日以来4営業日ぶりに節目の1
万7500円を下回る

原油先物相場が節目の1バレル30ドル
を下回り、投資家心理が悪化

円相場が1ドル=119円台半ばに上昇
したことも重荷に

東証1部の約9割が下げる全面安の
展開

運用リスク回避する動きが世界的に広
がるなか、海外勢や個人投資家が利益
確定売りに、相場を押し下げる

日経平均は午前に一時670円ほど安
い1万7080円に下落

午前には中国の1月の財新非製造業
購買担当者景気指数(PMI)が前の月
から大幅に改善

昼にかけて日銀の黒田東彦総裁が物
価目標の達成に向けてマイナス金利に
ついて必要に応じてさらに引き下げを
行う意向を表明も、いずれも相場の反
応は限られる

国内主要企業の2015年4~12月
期決算で16年3月期の見通し下方修
正が相次ぎ、個別銘柄の下げが指数
の下押し圧力に

 


参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          




 

NZD/JPYは、79円台から下落↓


現在のNZD/JPYは、78円63銭

値幅は、ここまで77銭ぐらい


USD/JPYは、120円59銭

値幅は、これまで67銭ぐらいです



今日の株式市場で日経平均株価は3日
ぶりに反落

終値は前日比114円安の1万7750円

原油先物相場が下げ、投資家心理がや
や悪化

日経平均は前日まで大幅に水準を切り
上げてきたため、目先の利益を確定す
る売りが

外国為替市場で円相場が1ドル=120
円台半ばまで円高・ドル安が進み、企業
の輸出採算が一段と改善するとの見方
が後退
輸出関連株の重荷に

もっとも、下値を探る動きは限られ底堅
い展開
世界の中央銀行による緩和政策が続く
との見方から下値では押し目買いが

日経平均の日中値幅は約180円と、15
年12月30日の大納会以来およそ1カ月
ぶりの狭さ




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          



NZD/JPYは、大きな変化は・・・


現在のNZD/JPYは、78円42銭

値幅は、ここまで約55銭ぐらい


USD/JPYは、現在121円28銭

値幅は、これまで約38銭ぐらいです



月初めの株式市場で日経平均株価は
続伸

前週末比346円高の1万7865円

日銀が前週末に決めたマイナス金利政
策を背景に、円安基調になったことや株
式などのリスク資産に運用資金が向かう
との期待が

中国経済への不安後退も追い風になった

午前発表の中国の1月の製造業購買担当
者景気指数(PMI)は好意的に受け止めら
れる

中国政府が発表したPMIが前の月から低
下したものの、中国メディアの財新が発表
したPMIは2カ月ぶりに改善

中国の景況感に大幅な悪化がみられず
中国の成長減速懸念が後退

外国為替市場で円相場が121円台の円
安・ドル高基調が続いたことも好感

海外に事業を展開する企業の採算改善
や円建て利益の拡大期待

ただ市場では、マイナス金利政策は円安
につながるが、設備投資などを直接的に
促す効果まではどうかとの声も




 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」




          

 


 | ホーム |