プロフィール

kawase531

Author:kawase531
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


今日の日経平均株価は6日続落↓↓


前日比351円安の2万2028円

6日続落は2016年5月6日以来、
1年半ぶりで今年最長の連続記録

下げ幅は3月22日以来、8カ月ぶ
りの大きさとなる

7~9月期の国内総生産(GDP)
速報値が市場予測の中央値を下回
ったのが相場の重荷に

14日の米国株安や為替の円高も響


日経平均は午後に一段安となり、一
時2万2004円と節目の2万2000円
に接近

オプション価格から算出し、市場参加
者の将来の相場変動率予想を映す日
経平均ボラティリティー・インデックス(
VI)が急上昇し、相場の変動を嫌った
海外ヘッジファンドの売りが膨らむ

年金基金など長期的な視点の機関投
資家による好業績を手掛かりとした押
し目買いで下げ渋る場面も
しかし、続かなかったとか


今日の為替相場は

USD/JPYは、112円94銭
ここまでの
高値は、112円91銭
安値は、113円49銭

EUR/JPYは、133円36銭
ここまでの
高値は、133円30銭
安値は、133円87銭

AUD/JPYは、85円63銭
これまでの
高値は、85円62銭
安値は、86円58銭

NZD/JPYは、77円69銭
これまでの
高値は、77円64銭
安値は、78円10銭


明日の指標は

09:30
(豪) 10月就業者数
09:30
(豪) 10月失業率
15:30
(仏) 7-9月期失業率
17:30
(スウェーデン) 10月失業率
18:30
(英) 10月小売売上高 (自動車燃料含む:前月比)
19:00
(ユーロ圏) 10月消費者物価指数(HICP)・確報 (前年比)
22:30
(米) 新規失業保険申請件数
22:30
(米) 11月フィラデルフィア連銀製造業指数
22:30
(米) 10月輸入物価指数 (前月比)
22:30
(加) 9月製造業出荷 (前月比)
22:30
(加) 9月国際証券取引高
23:15
(米) 10月鉱工業生産 (前月比)
23:15
(米) 10月設備稼働率
24:00
(米) 11月NAHB住宅市場指数
30:30
(NZ) 10月企業景況感(PMI)
30:45
(NZ) 7-9月期生産者物価指数 (前期比)
(NZ) 7-9月期生産者物価指数 (投入高:前期比)



          
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         


スポンサーサイト

週明けの日経平均株価は続落(4日)↓↓


前週末より300円安の2万2380円

10月31以来の安値水準

4日続落するのは8月下旬以来で、下げ
幅が300円を超えるのは3月22日以来

前週の急ピッチな上昇からの調整が続く

米税制改革の先行き不透明感から米株
の上値の重さが目立っており、海外投資
家を中心に日本株に利益確定売りが

鉄鋼や海運業など景気敏感株への売り
が目立つ、また証券株も安い

業績が良好な銘柄の物色や押し目買い
などが相場全体を支える場面があったが、
取引終了にかけて指数先物にまとまった
売りが出たため、日経平均は安値引け

日経平均は前週9日に一時2万3000円
の大台に乗せた後、不安定さを増し

中長期的な相場の先高観は根強いが、
目先は上値が重くなりそうだとの声も

米国を除く環太平洋経済連携協定(TP
P)の参加11カ国が11日、新協定「TP
P11」の内容を発表

関税見直しによる恩恵を期待した個人
投資家によるテーマ物色の買いが食品
や自動車株の一角に入る場面も
が、買いは続かず


現在の為替相場は

USD/JPYは、113円45銭
ここまでの
高値は、113円34銭
安値は、113円71銭

EUR/JPYは、132円15銭
ここまでの
高値は、132円08銭
安値は、132円59銭

AUD/JPYは、86円93銭
これまでの
高値は、86円84銭
安値は、87円08銭

NZD/JPYは、78円64銭
これまでの
高値は、78円59銭
安値は、78円79銭


明日の指標は

09:30 (豪) 10月NAB企業信頼感
11:00 (中国) 10月鉱工業生産 (前年比)
11:00 (中国) 10月小売売上高 (前年比)
16:00 (独) 7-9月期GDP・速報 (前期比)
(独) 7-9月期GDP・速報 (季調前:前年比)
16:00 (ノルウェー) 7-9月期GDP (前期比)
17:30 (スウェーデン) 10月消費者物価指数 (前月比)
(スウェーデン) 10月消費者物価指数 (コア:前月比)
(スウェーデン) 10月消費者物価指数 (前年比)
(スウェーデン) 10月消費者物価指数 (コア:前年比)
18:30 (英) 10月消費者物価指数 (前年比)
18:30 (英) 10月小売物価指数 (前月比)
(英) 10月小売物価指数 (前年比)
18:30 (英) 10月生産者物価指数 (前年比)
19:00 (独) 11月ZEW景気期待指数
19:00 (ユーロ圏) 11月ZEW景気期待指数
19:00 (ユーロ圏) 9月鉱工業生産 (前月比)
19:00 (ユーロ圏) 7-9月期GDP・改定 (前期比)
(ユーロ圏) 7-9月期GDP・改定 (前年比)
22:30 (米) 10月生産者物価指数 (前月比)
(米) 10月生産者物価指数 (コア:前月比)
(米) 10月生産者物価指数 (前年比)
(米) 10月生産者物価指数 (コア:前年比)



          
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

週末の日経平均株価は急落↓↓


前日比1286円安の1万4952円 

2014年10月21日以来およそ1年
8カ月ぶりの安値 

下げ幅は2000年4月17日以来、約
16年2カ月ぶりの大きさで歴代8番目 

英国の欧州連合(EU)離脱の是非を問
う国民投票で離脱派の勝利が確定し、円
相場の急伸を受けて株式市場で運用リス
クを避ける動きが鮮明に 

円相場が対ドルや対ユーロで急伸して投
資家心理が悪化 

一時は1ドル=99円近辺、1ユーロ=1
09円台まで円高が進行 

企業の輸出採算悪化などへの懸念が高
まり、欧州関連株を筆頭に全面安 

直前の世論調査では残留派が優勢との
見方が多く、朝方の日経平均は前日の欧
米株高もあって、買いが先行 

実際に開票が進む中で次第に離脱派が優
位な情勢となり、ヘッジファンドなどの短期
筋や機関投資家を中心に売りが売りを呼ぶ
展開に 


為替は、

USD/JPYは、現在102円34銭 
値幅は、ここまで7円66銭ぐらい 

NSD/JPYは、現在72円00銭 
値幅は、これまでで8円25銭 





 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP




          


今日の日経平均株価は急落↓↓


前日比485円安の1万5434円

年初来安値を付けた2月12日以来、約4カ月
ぶりの安値

15日の米連邦準備理事会(FRB)が金利の
据え置きを決定、為替市場で円高・ドル安が進
行して投資家心理が悪化

16日に日銀が金融政策の現状維持を決定す
ると、円高・株安が加速し、東証1部の9割以上
が下落する全面安の展開

16日昼に日銀が金融政策の現状維持を決定
すると、円相場が1ドル=104円台に急伸し、
輸出関連株中心に売りが膨らむ

23日に英国のEU離脱を巡る国民投票を控え、
運用リスクを回避する動きが強まる

長期金利が急低下し、保険株には運用環境の悪
化懸念から売りが


為替は、

USD/JPYは、現在103.79銭

ここまでの値幅は、約2円40銭

NZD/JPYは、73円06銭

これまでの値幅は、2円ぐらいです




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」



          



今日の日経平均株価は大幅続落↓↓


終値は前日比393円安の1万6562円

下げ幅は5月2日の518円以来、1カ月ぶりの
大きさ

円相場が1ドル=108円台に上昇し、株式市場
では運用リスクを回避するための売りが

増税延期を1日夕の会見に表明した安倍晋三首
相が、経済対策の具体的な規模には言及しなか
ったことで失望売りが

外国為替市場では、増税延期の表明が「材料出尽
くし」となって円買い・ドル売りが優勢になった面も

日銀の佐藤健裕審議委員が2日の講演で2%の物
価目標について「無理に達成する必要はない」と発
言し、早期の追加緩和の観測が後退したのも円相
場を押し上げる

採算悪化の懸念で輸出関連株などへの売りに拍車
が掛かり、日経平均は午後に一時430円を超す下
げに

経済対策を巡っては「何らかの具体的な数字を期
待していた投資家から、失望売りが出た」との指摘


2日夜に結果が出る石油輸出国機構(OPEC)総
会への警戒感もあり、増産凍結で合意できないと
の見方が多く、原油安が株価を押し下げるとの懸
念も


為替は、

USD/JPYは現在、109円02銭

値幅は、これまで74銭ぐらい

NZD/JPYは、現在、74円15銭

値幅は、ここまで64銭ぐらいです




参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  ブログ「アイメディカル金山日記」



          


 | ホーム |  次のページ»»