プロフィール

kawase531

Author:kawase531
FC2ブログへようこそ!


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


週末の日経平均株価は小幅続伸↑


前日比45円高の2万2396円

16日の欧米株高で運用リスクを取り
やすくなった海外投資家がハイテク株
を中心に買いを入れる

一時上げ幅が400円を超え、取引時
間中として1週間ぶりに2万2700
円台に乗せる

ただその後、外国為替市場で円高・ド
ル安が進むと利益確定の売りが増え


相場の変動率上昇を警戒した投資家
が買いを手控えたこともあり、日経平
均は午後に下落に転じる場面が

日経平均は週間でみると284円下げ、
10週ぶりの下落となる

16日の米株式市場でハイテク株比率
が高いナスダック総合株価指数が過去
最高値を更新した流れを引き継ぎ、1
7日の東京市場では東エレクやソニー、
パナソニックといった電機株の一角が
上昇

IT(情報技術)関連企業は今後も業
績拡大が期待できるとみた海外投資家
が買いを入れたとか 

一方、日経平均の日中の高値と安値の
差は438円と大きく  

市場では、相場が上下に振れすぎ、個
人投資家は買いを入れづらくなってい
るとの声も


現在の為替相場は

USD/JPYは、112円62銭
ここまでの
高値は、112円39銭
安値は、113円14銭

EUR/JPYは、132円86銭
ここまでの
高値は、132円81銭
安値は、133円15銭

AUD/JPYは、85円14銭
これまでの
高値は、85円04銭
安値は、85円84銭

NZD/JPYは、76円86銭
これまでの
高値は、76円86銭
安値は、77円50銭


週明け(20日)の指標は

メキシコ休場(革命記念日)
08:50
(日) 10月貿易収支
16:00
(独) 10月生産者物価指数 (前年比)



         
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         

スポンサーサイト

今日の日経平均株価7営業日ぶり反発↑↑


前日比322円高の2万2351円

朝方に心理的節目の2万2000円を下
回ったが、下値水準とみられていた25
日移動平均(2万1900円台半ば)近
辺で下げ渋ったため、高値警戒感を背
景とした水準調整が一巡したとの見方
が広がる

海外のヘッジファンドが株価指数先物に
自律反発を見込んだ買いを入れる

円相場が1ドル=113円台前半に下げ
たことや香港、インドなどアジアの株式
相場が堅調に推移、投資家心理が改善

15日の米株安を受け、売りが先行
朝方は取引時間中としては10月31日
以来およそ半月ぶりに2万2000円を
下回る場面が

ただ、利益確定の売りを急ぐ投資家は
少ない

市場環境が好転する材料が出たわけで
はなく、多くの海外の長期投資家は積極
的な売買を手控えていたとか

短期筋による取引が目立つ


現在の為替相場は

USD/JPYは、113円23銭
ここまでの
高値は、112円76銭
安値は、113円25銭

EUR/JPYは、133円39銭
ここまでの
高値は、132円81銭
安値は、133円45銭

AUD/JPYは、85円85銭
これまでの
高値は、85円58銭
安値は、85円95銭

NZD/JPYは、77円53銭
これまでの
高値は、77円37銭
安値は、77円61銭


明日の指標は

19:00
(ユーロ圏) 9月建設支出 (前月比)
22:30
(米) 10月住宅着工件数
22:30
(米) 10月建設許可件数
(加) 10月消費者物価指数 (前月比)
(加) 10月消費者物価指数 (前年比)



          
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         

今日の日経平均株価は6日続落↓↓


前日比351円安の2万2028円

6日続落は2016年5月6日以来、
1年半ぶりで今年最長の連続記録

下げ幅は3月22日以来、8カ月ぶ
りの大きさとなる

7~9月期の国内総生産(GDP)
速報値が市場予測の中央値を下回
ったのが相場の重荷に

14日の米国株安や為替の円高も響


日経平均は午後に一段安となり、一
時2万2004円と節目の2万2000円
に接近

オプション価格から算出し、市場参加
者の将来の相場変動率予想を映す日
経平均ボラティリティー・インデックス(
VI)が急上昇し、相場の変動を嫌った
海外ヘッジファンドの売りが膨らむ

年金基金など長期的な視点の機関投
資家による好業績を手掛かりとした押
し目買いで下げ渋る場面も
しかし、続かなかったとか


今日の為替相場は

USD/JPYは、112円94銭
ここまでの
高値は、112円91銭
安値は、113円49銭

EUR/JPYは、133円36銭
ここまでの
高値は、133円30銭
安値は、133円87銭

AUD/JPYは、85円63銭
これまでの
高値は、85円62銭
安値は、86円58銭

NZD/JPYは、77円69銭
これまでの
高値は、77円64銭
安値は、78円10銭


明日の指標は

09:30
(豪) 10月就業者数
09:30
(豪) 10月失業率
15:30
(仏) 7-9月期失業率
17:30
(スウェーデン) 10月失業率
18:30
(英) 10月小売売上高 (自動車燃料含む:前月比)
19:00
(ユーロ圏) 10月消費者物価指数(HICP)・確報 (前年比)
22:30
(米) 新規失業保険申請件数
22:30
(米) 11月フィラデルフィア連銀製造業指数
22:30
(米) 10月輸入物価指数 (前月比)
22:30
(加) 9月製造業出荷 (前月比)
22:30
(加) 9月国際証券取引高
23:15
(米) 10月鉱工業生産 (前月比)
23:15
(米) 10月設備稼働率
24:00
(米) 11月NAHB住宅市場指数
30:30
(NZ) 10月企業景況感(PMI)
30:45
(NZ) 7-9月期生産者物価指数 (前期比)
(NZ) 7-9月期生産者物価指数 (投入高:前期比)



          
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         


今日の日経平均株価は小幅5日続落↓


前日比98銭安の2万2380円

5営業日連続で下落したのは8月16~
22日以来、3カ月ぶり

取引終盤に中小型株や新興企業株の下
げが加速し、投資家心理が悪化

東証1部の大型株にも売りが広がる

午後に入り上値の重い展開が続き、買い
手控えムードが強まる

新興企業株では午前を上昇で終えた東証
マザーズ指数が午後に下落に転ずる

大引けにかけては東証1部の中小型株の
下げも強まり、日経平均は再び下落に転じ


取引中盤には前日まで続いた短期的な調
整局面が一巡したとみた投資家の買いが
入り、上昇に転じる場面も

日経平均の上げ幅は一時、150円を超え


京セラや東エレクなど好業績の電機株に買
いが入る


現在の為替相場は

USD/JPYは、113円67銭
ここまでの
高値は、113円57銭
安値は、113円72銭

EUR/JPYは、132円83銭
ここまでの
高値は、132円48銭
安値は、132円77銭

AUD/JPYは、86円75銭
これまでの
高値は、86円47銭
安値は、86円82銭

NZD/JPYは、77円94銭
これまでの
高値は、77円82銭
安値は、78円44銭


明日の指標は

08:50
(日) 7-9月期GDP・1次速報 (前期比)
(日) 7-9月期GDP・1次速報 (前期比年率)
08:50
(日) 7-9月期GDPデフレーター・1次速報 (前年比)
13:30
(日) 9月鉱工業生産・確報 (前月比)
16:00
(トルコ) 8月失業率
18:30
(英) 10月失業者数
18:30
(英) 10月失業率
18:30
(英) 9月ILO失業率(3カ月)
19:00
(ユーロ圏) 9月貿易収支(季調前)
20:00
(南ア) 9月小売売上高 (前年比)
22:30
(米) 10月消費者物価指数 (前月比)
(米) 10月消費者物価指数 (コア:前月比)
(米) 10月消費者物価指数 (前年比)
(米) 10月消費者物価指数 (コア:前年比)
22:30
(米) 11月NY連銀製造業景況指数
22:30
(米) 10月小売売上高 (前月比)
(米) 10月小売売上高 (前月比:除自動車)
24:00
(米) 9月企業在庫 (前月比)
30:00
(米) 9月対米証券投資



           
 参考までに・・・
 PCやスマホで目の疲れている方は、
 こちらまで

  アイメディカル HP
         



週明けの日経平均株価は続落(4日)↓↓


前週末より300円安の2万2380円

10月31以来の安値水準

4日続落するのは8月下旬以来で、下げ
幅が300円を超えるのは3月22日以来

前週の急ピッチな上昇からの調整が続く

米税制改革の先行き不透明感から米株
の上値の重さが目立っており、海外投資
家を中心に日本株に利益確定売りが

鉄鋼や海運業など景気敏感株への売り
が目立つ、また証券株も安い

業績が良好な銘柄の物色や押し目買い
などが相場全体を支える場面があったが、
取引終了にかけて指数先物にまとまった
売りが出たため、日経平均は安値引け

日経平均は前週9日に一時2万3000円
の大台に乗せた後、不安定さを増し

中長期的な相場の先高観は根強いが、
目先は上値が重くなりそうだとの声も

米国を除く環太平洋経済連携協定(TP
P)の参加11カ国が11日、新協定「TP
P11」の内容を発表

関税見直しによる恩恵を期待した個人
投資家によるテーマ物色の買いが食品
や自動車株の一角に入る場面も
が、買いは続かず


現在の為替相場は

USD/JPYは、113円45銭
ここまでの
高値は、113円34銭
安値は、113円71銭

EUR/JPYは、132円15銭
ここまでの
高値は、132円08銭
安値は、132円59銭

AUD/JPYは、86円93銭
これまでの
高値は、86円84銭
安値は、87円08銭

NZD/JPYは、78円64銭
これまでの
高値は、78円59銭
安値は、78円79銭


明日の指標は

09:30 (豪) 10月NAB企業信頼感
11:00 (中国) 10月鉱工業生産 (前年比)
11:00 (中国) 10月小売売上高 (前年比)
16:00 (独) 7-9月期GDP・速報 (前期比)
(独) 7-9月期GDP・速報 (季調前:前年比)
16:00 (ノルウェー) 7-9月期GDP (前期比)
17:30 (スウェーデン) 10月消費者物価指数 (前月比)
(スウェーデン) 10月消費者物価指数 (コア:前月比)
(スウェーデン) 10月消費者物価指数 (前年比)
(スウェーデン) 10月消費者物価指数 (コア:前年比)
18:30 (英) 10月消費者物価指数 (前年比)
18:30 (英) 10月小売物価指数 (前月比)
(英) 10月小売物価指数 (前年比)
18:30 (英) 10月生産者物価指数 (前年比)
19:00 (独) 11月ZEW景気期待指数
19:00 (ユーロ圏) 11月ZEW景気期待指数
19:00 (ユーロ圏) 9月鉱工業生産 (前月比)
19:00 (ユーロ圏) 7-9月期GDP・改定 (前期比)
(ユーロ圏) 7-9月期GDP・改定 (前年比)
22:30 (米) 10月生産者物価指数 (前月比)
(米) 10月生産者物価指数 (コア:前月比)
(米) 10月生産者物価指数 (前年比)
(米) 10月生産者物価指数 (コア:前年比)



          
参考までに・・・
  PCやスマホで目の疲れている方は、
  こちらまで
  
ブログ「アイメディカル金山日記」
         


 | ホーム |  次のページ»»